テーマ:青春18きっぷ

青春18きっぷ 2012春の陣

買っちまったぜぃ。春の青春18きっぷ。 しかも日付が2月29日だぜぃ。 4年に1度の2月29日。 この日にやりたかった事は「2.29付のブログ記事を上げる事」 ただ……おい、何書くよ?て話になりまして、単純に思いついたのが「あ。18きっぷ買って来よ」となって。 「2.29付の記事に、2.29付の18きっぷの画を上げりゃ、そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大きなのっぽの

さて、皆様。これは何でせう? ……もうわかったかな? そうだね、プロテインだね(by パッション屋良) ――モチロン違います。正解は砂時計です。 こちら、世界最大の砂時計で、その名も『砂暦(すなごよみ)』と申します。 直径1m、高さ5.2m。落下する砂の量は、直径平均サイズ0.106㎜の粒が1ト…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春の陽射を左頬に浴びて

左頬限定なんだ(笑) 昨日の雨がウソのよう。晴れ間も見えて、天気は回復方向にあります。 帰るとなると晴れるんだもんなぁ…… 休みをもう一日、なんてのは望むべくもないから、せめて一日ずらしてもらうか、天気を一日ずらしてもらうかしてくれれば万々歳だったのにねぇ~。 それこそ望むべくもない事ですが。 滋賀との県境にあるトンネル群を抜…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

愛宕坂 灯の回廊

雨脚は早くなるばかり。「あぁ、もう観光どころじゃないな」とばかりに、福井市内に戻って、そそくさとホテル入り。 本当は丸岡城にも寄ってみたかったんですが、すっかり予定が狂ってしまいました。 ――まぁいいか。丸岡城は明日の朝だ。 風呂にも入って一息入れ、「さて晩飯でも」と思った頃には雨も上がってました。 ……まぁ、そんなもんですわ。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北陸路は雨……

5時間の大移動の末、福井まで来ました。 結局、福井です。 高山方面、どうにも接続が悪くてですねぇ。『18きっぷ』オンリーだと移動だけに明け暮れて、飛騨高山に着いた途端に宿探ししなきゃならない。それじゃあ不毛ってもんでしょう? まだ福井に向かった方が見所がありそうです。 とか言いながら、別角度からの琵琶湖が見たいと湖西線を選んだん…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

一枚のキップから

エイプリルフールどこ吹く風、2連休です。連休となれば、久々に「のらり旅」のスタートです。 昨夜遅くに米子発の深夜バスに乗り、早朝の、夜も明けきらぬ時間になんばOCATに放り出されました。距離が中途半端に短いんだねぇ~。 『ムーンライト』が運行してる時期なら、それを利用するのもテだけど……春は運行してないしね。そもそも山陰方面への『ム…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

電車に乗って中国へ行こう!

米子だって中国だい!――ケツに〝地方〟が付くけど(笑) 米子ライフ108日目。ボンノーの数だけ暮らしてしまいました。 だけど、煩悩は増えるばかり いけません、いけません。 こらぁ煩悩払いに旅に出るしかありません――て、なして「旅」なん? タイトルで「中国へ行こう!」なんて思いッきり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

WBC > のらり旅

米子ライフ102日目。 いやぁ~、旅に行けねぇ! せっかくの「春の青春18きっぷ」も1回しか使ってねぇよ。 それもこれもWBCのせい。 見ちゃうもの、どうしても。応援しちゃうもの、侍ジャパン。 朝も早よからテレビ中継してると、やっぱり早起きして見ちゃうもの。 真っ昼間に放送してると、昼飯そっちのけで応援しちゃうもの。 考…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

長崎は今日も暑かった……

快速『ムーンライト九州』は、朝7時半に終点・博多に到着です。 夏の九州らしく、抜けるような青い空。今日も暑くなりそうです。 博多駅は現在、新駅ビルの工事中でした。『サイコロの旅』で見慣れた駅前広場も、仮設の屋根や工事フェンスだらけでした。 これでは天下一武道会は開けませんね(笑) 改札を抜けると、すぐさまその足で交通センター…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今宵、月光に抱かれて

学生さんは夏休みに入り、遊びにバイトに日々大忙しの事でしょう。 社会人の皆さんも、お盆を絡めた夏期休暇を念頭に置きながら、もう一踏ん張りといった所でしょうか。 「夏休み? ンなモン知らねぇよ!」と憤慨されてる皆々様、ワタクシからも一言述べさせていただきます。 同志よ……(涙) さて、夏休みとなれば……やって参りました、『青春…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

東予20万石の御城下

「牛に牽かれて善光寺参り」じゃありませんが、ここはもういっちょ藤堂高虎に導かれて、今治城再訪問と参りましょう。 先の時は、中をじっくり見れませんでしたからね。 あ。モチロン「青春18きっぷ」で。 今治城は別名「吹揚城」と云います。それは、風で砂が吹き上げられて出来た砂浜の上に建てられたからです。そんな軟弱な地盤の上に、高虎…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

のらり旅 改め 忍び旅?

大阪から乗り継ぎ乗り継ぎ、電車に揺られる事2時間。〝伊賀流忍者の里〟として有名な伊賀上野に到着です。南の方を振り仰ぐと、伊賀上野城が見えます。 ここから伊賀鉄道に乗り換え、伊賀上野の中心部である上野市駅に向かいます。 伊賀鉄道は、近鉄伊賀線を引き継ぎ、昨年10月に開業。このJR伊賀上野駅から近鉄大阪線の伊賀神戸駅を結ぶ全長約17…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ミスタ~ぁ~ ム~ンラぁ~イっ♪

日付変わって31日。伊予西条から快速『ムーンライト松山』で関西へ向かいます。 伊予西条0時25分発。今年で開通20周年を迎える瀬戸大橋を渡ると、山陽本線をひた走り、大阪には6時4分、終点の京都には6時44分に到着します。 別に伊予西条まで出なくたって、今治からも乗れるんですけど、車中で日替りしちゃいますから――て、どうせ両日とも『青…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

This is 今治 style.

おっなかっがす~いたっ♪ おっなかっがす~いたっ♪ 欠食児童が大騒ぎしてますので、今治城址を後にして、晩飯を食いに出かけます――て、誰が欠食児童やねん! 出かけたのは、昔ながらの赤提灯と大きな看板が印象的な焼き鳥屋『鳥林(とりばやし)』さん。 ハイ、『四国鉄道ぽっぽや検定ガイドブック』でも紹介されている焼き鳥屋さんでございます。赤…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春雨じゃ、のらりと参ろう

雨の降る日は 天気が悪い 悪いはずだよ 雨が降る 高校時代からの親友に教えてもらった、彼の自作の詩です。一部抜粋。 本当はもっともっと長い詩なんですが、どうもこのフレーズだけが頭にこびり付いて離れないんですよ。もう二十年近くが過ぎようとしてんのに。 よっぽどインパクトがあったんですかね。 で。 この1ヶ月の心境ってのが、まさ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

のらり旅・春の宿題~蜂須賀桜を追いかけて(完結篇)~

去年の春、JR四国の開業20周年企画『JR四国全線最短時間乗車ツアー』に参加いたしまして、その記念に海部駅構内に桜の苗木を植樹しました。で、その桜の木が〝蜂須賀桜〟という品種だと教えてもらい、あまり聞き慣れない名前に「蜂須賀桜ってどんな桜よ?」と興味を抱き、ツアー後に蜂須賀桜を追う旅を敢行。原木がある原田邸まで追跡したものの、早咲きの桜…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

夕陽を追いかけて~こうなりゃ食うっきゃねぇだろ!

松江に着いたはいいものの、肝心の夕陽は雨で拝めない。 こうなりゃ食うっきゃねぇだろ! てなもんで。 まずはご挨拶代わりの出雲そば。 三色割子でございます。 山菜そば、山かけそば、なめこそばの三種類。そば湯も付いてます。薬味は刻みねぎ、紅葉おろし、刻み海苔――どれにどれをかけるんだ? 速・攻・完・食 あのねぇ。 正直…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏の宿題

【問1】 小泉八雲と小泉孝太郎、小泉今日子の関係を簡潔に述べよ。 【問2】 小泉八雲の本名はラフカディオ・ハーンであるが、チンギス・ハーンとの関係を、20字以内で述べよ。 ……誰だよ、こんなすっトボケた問題出したの(笑) つい先日、京都でこっぴどくヤラレてきたってのに、性懲りもなくまた旅に出てます。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

のらり旅・春の宿題~蜂須賀桜を追いかけて(後篇)~

徳島から牟岐線で一駅(まぁ、歩いたところで、そう大した距離でもないんですが)、阿波富田駅下車。 富田小学校とは反対方向にちょっと行った住宅街の一角にあるのが、『原田家武家屋敷』です。 本当に「エッ、こんなトコにあるの?」「えっ、これが?」というような場所と佇まいです。 でも、ここが間違いなく蜂須賀公から桜の樹を託された原田一平の屋…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

のらり旅・春の宿題~蜂須賀桜を追いかけて(前篇)~

『JR四国全線乗車最短時間ツアー』(今さら『四国一周弾丸ツアー』だなんて言いませんヨ)完走記念に、海部駅前に蜂須賀桜の苗木を植樹しましたが、ここで浮かんだギモン。 蜂須賀桜って、どんな桜よ!?だいたいにおいて、そんな桜があるなんて初めて知ったし(つっても知ってる種類ったら、ソメイヨシノ、枝垂桜、山桜、八重桜、千島桜くらいなもん)、見て…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

倉敷春宵あかり

春のほのかな灯りに導かれ、京都から倉敷へ。 ここ岡山県倉敷市では、今日・3月21日から25日までの5日間、美観地区を中心に、灯りのイベント『倉敷春宵あかり』が開催されます。 昨日に続いてのライトアップイベント鑑賞。 お。何だ? オイラはホタルか何かか? 倉敷駅前の通りを真っ直ぐに。 その名もズバリ、美観地区入口交差点を左に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

そうだ 京都、いこう

別に一昔前、二昔前のJRのキャッチフレーズに踊らされてる訳ではありませんが――て、しっかり踊らされてるやん(笑)――ふと思い立って、京都を訪れました。 東山一帯で行われているライトアップイベント『京都東山花灯路』を見る為です。 『京都東山花灯路』は、毎年3月上旬から下旬にかけてのこの時期、東山三条・平安神宮の門前から八坂神社を通…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ぶるぅじーんめもりぃ

皆さんは、倉敷市児島が〝日本のジーンズ発祥の地〟と云われている事を知っていますか? 瀬戸大橋・本州側の袂にある児島は、幕末の頃から繊維の街として知られ、学生服・作業服の製造では全国シェアの7割を占めています。皆さん御存知の『カンコー学生服』や『富士ヨット学生服』、働く男のユニフォーム『寅壱』なんかも、ここ児島で作られています。 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

北近畿のらり旅―城崎温泉―

せっかく北近畿に来たのに、余部鉄橋だけ見て帰るって~のはどぉだ? てな訳で、城崎温泉で途中下車です。 2年ぶりの城崎温泉。ゆっくりしたい(ついでに泊まっちゃいたい)のは山々なんですが、まぁそうゆっくりもしてらんないので、今回は新装なった外湯『御所の湯』を目指します。 前に来た時はパスしちゃったんだよねぇ~。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北近畿のらり旅―餘部―

鉄橋~を渡ると 君の家が見える~♪ (今時のコは石橋正次なんか知らんて!) 山陰本線の鎧-餘部駅間に、高さ41m、長さ309mという規模を誇る、日本一の鉄橋・余部鉄橋が架かっています。 明治45(1912)年3月に完成した余部鉄橋ですが、安全性と定時運行性を確保する為、平成22(2010)年までにコンクリート橋へと架け替わり、その…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

お世話になります

ハイ、巷で話題の『JR発足20周年・青春18きっぷ』でございます――て、誰が噂してんでしょ?(笑) 今期も買っちゃいましたぁ。 ホントに8,000円なんだぁ~…… 今期の『18きっぷ』は使い良いですよ。 何せ5回分8,000円ですから、1回分1,600円。片道800円圏外(営業キロ換算でいきますと、幹線・地方交通線の違いや各…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

JR四国からの挑戦状

昭和62年(1987年)4月1日、国鉄が分割・民営化されて、今年で20周年を迎えます。 それを記念して、この春の『青春18きっぷ』は『JR発足20周年・青春18きっぷ』と銘打って、なんと特別価格8,000円で提供されちゃいます。普段の『青春18きっぷ』が11,500円ですから、3,500円もお安く利用できる訳です。もちろん安くなったか…
トラックバック:4
コメント:4

続きを読むread more

呉・大和ミュージアム

ク~レクレタコラ~♪ (大まつがい……) 冬の『18きっぷ』最終日、朝も早よから電車に乗り込み、どこへ向かったかと申しますと、明治から続く日本屈指の軍港・呉であります。 実はですね、社内でのムダ話の中で、呉にある『大和ミュージアム』の事が話題に上りまして、「一度は行っといた方がいい」と頑なに主張する方がおられまして(広島の方なんで…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

おゝ、タカラヅカ♪

「休みの日には天気が悪い」という〝マーフィーの法則〟(なのか?)にドップリ嵌り、休みなのにどこにも行けず、家でジッとしとかなきゃならない日々を過ごしておりました。 「強風の為に瀬戸大橋線が終日運休って、ンなのアリかい!」 という心の叫びもむなしく、『18きっぷ』の使用期限は刻々と迫ってきております。 ……は? JRがダメでもフェリ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

紀州路のらり旅 ―貧乏旗本の三男坊―

例によって例のごとく、昨夜は隠れ家に逃げ込みまして。 日を改めて(ついでに月も改めて)、紀州徳川家の居城・和歌山城を目指して、大阪を出発です。今日は、さほど急いで向かう必要もなく(あまり早く着き過ぎても、どこも開いてませんから)、07:30発の紀州路快速で向かいます。和歌山到着予定は09:02。 昨夜の雨も何処へやら。どピーカンとも…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more