映画『銀色の雨』山陰ラウンド撮影終了。

米子ライフ8日目。
「米子に三日の晴れ間なし」を実感。
だって、ほんの数日前に「快晴だぁ! 大山が綺麗だぁ!」とか騒いでたのに、昨日はどんより曇り空。夜、温泉から出てきたらポツポツ雨が降ってきて、夜半まで降り続いてました。
なのに、朝には快晴。青い空。
明日も午前中は晴れるものの、夕方からは雨という予報。ホントに天気の移り変わりが早い街です。

そんな中、みすた君は頑張って映画撮影。
社長室』情報によると、昨日で予定パートをすべて撮り終え、天候に悩まされながらも、山陰でのロケは無事終了したそうです。

ん~……会えなかったですねぇ。

近所の(つったって、チャリで10分ほどはかかるんですが)ネットカフェの入口には

「○日○時より、当店内にて映画『銀色の雨』ロケがあります。
ご利用のお客様にはご不便おかけしますが、ご理解の程よろしくお願いします」

なんて貼り紙がしてあったので、「お! みすた君、ここへ来るのか」とか思ったんですが、如何せん、その時間コチラは仕事中。
ニュース画面を通じて、「お! みすた君、頑張ってるじゃないか」と思う程度。
ボランティア募集も終わっちゃってたしね。
ニアミスどころか、かすりもしなかった、と。
まぁ、同じ街の空気を吸って、同じ思い(「あれぇ? 案外寒いじゃん」)を抱いてたんだと、せめてそう思えればいいか、とね。
僕は〝子トラちゃん〟じゃないんで、身悶えする事もないんだけどね。
しかし、出演する役者さんより監督が見たいって、ど~なのよ?


鈴井貴之第4回監督作品『銀色の雨』
来年10月、全国公開予定。


ここ山陰と北海道では、1ヶ月早く上映されるそうですよ。先行上映ってヤツです。
そりゃそうさ。ここでロケして、いろんな企業やボランティア、エキストラが応援してたんだもん。
これで「米子では上映しません」とかってなったら、暴動起きるぞ。
ん~……どんな映画なんでしょうなぁ……

この記事へのコメント

クローバー
2008年12月20日 17:14
讃岐屋さんはじめまして。
子猫をやってます高松在住のクローバーと申します☆
よくブログを拝見させていただいてました。
久しぶりにお邪魔すると転勤されたとのことで、大変
びっくりしました。
讃岐人としてはとても寂しいですが、これからもブログを
楽しみにしていますね♪
こちらでは今日の深夜(明日と言うのが正しいですね)、
どうクラで北極圏シリーズ第2週目が放送されます。
米子に移られても、讃岐屋さんもどうでしょうライフを
楽しんでくださいね(^^)
讃岐屋
2008年12月20日 21:26
クローバーさん、こちらこそ。
いやいやいや。何がお気に召したのか、こんなブログ(笑)
書いてる本人が「こんな」とか言ってちゃいけないな。
転勤の話はねぇ……一番びっくりしてる人がここにいます。

クローバーさんも、どうでしょうライフを楽しんでらっしゃるようで。
よかった。
いい置き土産ができました。
編成さん相手に、さんざんゴネてきただけの甲斐がありましたわ。


みすた君、オーロラは見られなかったけど、大山の雄姿は堪能できたようです。
まずまず。

この記事へのトラックバック