そして神戸

画像深夜0時30分に高松東港を出航してから約3時間半。定刻の4時10分、神戸新港に到着です。
とはいっても、まだまだ夜明け前。遠く神戸市役所の灯りが見える程度です。
ここからシャトルバスで10分程度で、JR三ノ宮駅前に着きます。料金200円。港から歩いても20分ほどで来れるそうですが、夜更けの真っ暗な街をトボトボ歩くような酔狂なマネ、どこの誰もやりません。

さて、始発電車が動き出すのは5時以降です。出発までの30分を利用して、朝食を仕入れにまいります。
ところが、コンビニ弁当もロクなものがありません。というか、弁当そのものが棚にありません。配達されたばかりなのか、みんなカートンの中。
諦めて街中を歩けば、いかにもなオネェサンが、いかにもな口調で「オニィサン、マサージドデスカ?」と声をかけてくる。宵の内ならまだしも、こんな朝っぱらから。
どこマッサージしてくれるんでしょう(笑) つか、そんなにスキモノに映ったんでしょうか(爆)
結局、食べたのは『なか卯』の牛丼でした。何も旅先まで来て、ファストフードにありつかなくても……
実を申しますと讃岐屋、初『なか卯』でございました。香川にはまだ進出してきてないですし、前述の理由で、旅先で食べる気もしなかったですしね。まぁ、背に腹は代えられないって事で。
感想ですか? 『吉野家』よりは薄味でしたね。
(その後、初『すき家』も果たしましたが、こちらは塩辛かったですね。店の名前は『すき家』だけど、味は「好きや」とは云えなかったッス)
画像さぁ、スタートは神戸三宮と決まりました。ここから讃岐屋はどこへ向かうんでしょう?
まぁ、この案内板を見れば「とりあえず神戸以東」って事は決まってんですけどね。


時に、なんでJRだけ三宮を「三ノ宮」って表記すんでしょう?

この記事へのコメント

2006年03月29日 18:45
”なんでJRだけ三宮を「三ノ宮」って表記すんでしょう?”
確かに!・・・うちの関西事務所の近くを横断されたんですね~。

この記事へのトラックバック