実録・陣取り合戦 ―開戦前夜―

画像さて。
BIGLOBE動画コンテンツ御自慢の、ブログ連動型旅行バラエティ「トラックバック・オーライ」の企画第2弾『逆襲の北海道! 14支庁完全制覇の旅!!』、あ~んど、その裏企画『日本列島陣取り合戦の旅』のすべてが終了いたしました。

お蔭様をもちましてこの讃岐屋、走破ポイント93,700点に加え、ミッション達成ポイント17,600点、そしてなんとボーナスポイント3,500点までいただき、トータル114,800ポイントを獲得して堂々の第3位、そして企画を通してアッパレ!と思った者に贈られる「天晴れ賞」までいただきました。
これもひとえに、私一人の頑張り応援して下さった皆様方のお陰でございます。心から感謝しております。
m@すくすく日記さんがおっしゃったように、道中は決して予定通りではなかったのですが、予定通りでなかったのは道中だけではなかった(笑)訳でして、その辺のトコをちょこちょこっと暴露して行こうか、と。
題しまして

     『45時間の事件簿! 今語る! あの日! あの時!』

どっかで聞いたなぁ(笑) まぁいいや、オリジナルって事でいいね?(爆)

事の発端は、先の企画『北海道14支庁完全制覇の旅』の結果に対し、多少辛口の意見をした事から。
この先続くにせよ、ここで終わるにせよ、「どぉせやるのは俺じゃねぇもん。好き勝手言わせてもらいまひょ」みたいなもんで。
そこへもってきて、borisanさんの「今度は陣取り合戦形式にしましょうよ。どっちが多くクリアできるかを競いましょうよ!」というコメント。
「あはは。この人も好き勝手言ってらぁ」
とか思ってたら、ヴァーリトゥード角ディレクターが食いつきました。
「あらら、食いついちゃッたよ。『212』の次は『対決列島』なんだね」
と他人事のつもりしてたら、角ディレクターから「『陣取り合戦』の際には、是非四国エリア代表で参加してくださいねっ!」とのお誘い。
……これはアレだね。先のコメントに対しての報復だね(笑)
文面から「グダグダぬかすならテメェがやってみやがれ!」という雰囲気がヒシヒシと(爆)
売り言葉に買い言葉、「おぉ、やったろうやんけ!」と返事した時には後の祭り。

        しまった……

どぉせなら誰か引きずり込みたいなぁ(悪)と思ってたところへ、何度となくブログへお邪魔してるりーまんとらべらーさんのコメントが。

        きたっ! イケニエだっ!!

まんまと罠にはまったりーまんさん、見事参戦という結果となりました(笑)
りーまんとらべらーさん、この席を借りてお詫びいたします。でも……大賞獲得出来たんだからいいでしょ?(笑)


さぁ。参戦は決まった。肚も決まった。
早速コース立案。
とりあえず四国人らしく、四国・九州を中心に立案――即、頓挫。費やす時間の割にポイントが稼げない。そして、追い込まれた時の選択肢が取れない。青春18きっぷで唯一乗れる船・宮島航路を使って厳島神社を拝観ってメニューも、それはそれで魅力的だったんですけど。
止むを得ず――というか、やはり岐阜・長野連合の魅力は捨て難く、東へ向かうコースを立案。それなり満足行くコース、勝機のありそうなコースが確定。ついでに、緊急ミッション不成立などの場合の派生コースも立案。
このコースのキモは、3日深夜の「ムーンライトながら」。
早速、指定席を確保する為「みどりの窓口」へ。指定席券申込書に書き込んだのは

      第1希望 9月3日 ムーンライトながら 東京-名古屋
      第2希望  同上      同上     東京-小田原
      第3希望  同上      同上     小田原-名古屋

第3希望の小田原-名古屋間は、基本全席自由だけど、ひょっとしたら座席が確保できるかもしれないと思って。まぁ、可能性はかなり低いだろうけど(だから第3希望なんだけど)。
ところが返って来た答えは
「どれも全部満席です」
ウッソォ――ン!! まだ8月の頭だぜぇ?
仕方ないです。肚据えて小田原から自由席で行く事に。
そうとなれば、用意する物が2つ――座布団と新聞紙。
座席を確保できなかった場合、床にベタ座りする訳にはいきませんから、その為の準備です。
新聞紙は、途中どこかでスポーツ新聞でも買えばいい。
座布団は、うまい具合にミスタードーナッツの景品でエアクッションをゲット。ところがコレ、座ってみるとクッションが柔らか過ぎて、ケツが底に着く。長時間の使用には耐えられそうにない。仕方なく行きつけのアウトドアショップで折りたたみ式座布団を購入。座り心地はちょと固め。でも、それがいい。
これで準備万端! ぬかりなし!! ……か?

そこからは話も企画もトントント――ンと進んで……たのかなぁ?
トラックバック班側のすべての準備が整って、ユニフォーム・ジャージと書類一式が発送されたのが先月28日。
「選抜族のみなさんには参加票やジャージをご発送するのが本日の19:00になってしまいました^^; 30日に到着するものと思われます」
……うっそぉ――ん!!
僕、その30日から所用で留守にする事になってました。帰ってくるのは1日の夕方。下手をすると肝心の参加票を返送する事も出来ず、最悪、宅配業者の窓口の前からスタートって事にもなりかねない。「どぉ~おしましょ~ぉ?」てな事をコメントしたら、角ディレクターから「滞在先のホテルにお送りします」と返事を頂きました。
これで、とりあえず企画スタート前に一式入手する事が出来ます。とりあえず一安心。
ホテルにチェックインする時に、おっしゃった通りの荷物を受け取りました。
(その間、飛行機が欠航して到着が半日遅れたとかって話は、この際うっちゃっといて)
荷物の中身は、マトさん・アヤにャンのサイン入りユニフォーム・ジャージ。参加票。肝心の青春18きっぷ。軍資金1万円(の郵便為替)。


さぁ! これで陣取り合戦参加の下準備はすべて完了!!
(スケジュールの都合上、夜勤明けの参戦になる事は、この際上手出し投げで。そういうスケジュールを組んだのは自分だし)
どっからでもかかってきやがれ!!
あ~っはっはっは!!

……あ、アゴが……



こん時ァ、わが身に降りかかる数々のアクシデントを、何も知らずにいたんだよなぁ。
……ふっ、平和なヤツめ。

この記事へのコメント

2005年09月10日 16:24
そっか、わたしゃ、イケニエだったのね…
そんなにおいしそうには見えないと思うんだけどなぁ…
そりゃぁ、お肉はタプタプしてますけど(爆)

罠とも知らずふらふらと銃口の前に身をさらしたのがいけなかったのね…
讃岐屋
2005年09月10日 19:26
大変おいしゅうございました(笑)
カモってやるつもりが、大差でカモられましたが(爆)
でも……疲れたけど、楽しかったでしょ?
(と、自己弁護と慰めなどしてみる)

さて、次は誰をハメてやりましょうか。くけくけくけ。
(悪魔の囁き)
……ねぇねぇ、角Dの笑い方、流行ってんの?
2005年09月10日 21:07
コメントははじめましてなんですけど
「トラックバックオーライ」大変楽しませていただきました。
『次』は優勝を目指して頑張ってください(笑)
讃岐屋
2005年09月11日 02:28
涼さん、お噂はかねがね……て、何処で噂されてんのか忘れましたが(爆)
〝次〟は肉体的にも精神的にも、お気楽なのがいいなぁ。
2005年09月11日 09:45
状況が目に浮かんできそうですね~!
四国からの出発というハンディーをモノともせずの10万点台は
ご立派でございます!!
第二弾の企画は”抽選”ではなく真剣にご意見を頂戴できた方々の
中から、選抜させていただこうという計画がありましたので
讃岐屋さんにもお願いした次第でございます(笑)
それにしても今回のメンバーはサポートの方々も含め、よくもこれだけ
”達者”な方々がそろったものだな~!と感心&感動するものでした。
自然と集まってこられた方々なのに、全員が強烈な個性と能力をお持ちの
みなさんで、驚きました!
石塚@BIGLOBEさんにしても、彼は本当に会社命令でなく”個人参加”
でしたし、匠技さんに至っては、バラエティーでは基本の”打ち壊し”と
いう手法を誰にたのまれたでもなく、自ら進んで実行する
(ミッション無視→女将と酒を酌み交わす)荒技を披露。
りーまんとらべらーさんは豪雨によって、ペナルティー覚悟のバス移動!
などなど・・・・。恐るべし!ホントにすごかったですね!!
讃岐屋
2005年09月11日 17:29
あ、だったらチャランポランに受け答えしとくんだった(笑)

あれだけのメンバーが集まったのは、きっと偶然に見せかけた必然だったのでしょう。そして、それを集めてしまう眼力というか何というか……
「トラックバック・オーライ」というコンテンツが持つ神通力というものは、恐ろしいものがありますね。
呪いか?(笑)

この記事へのトラックバック