讃岐屋が行くわよっ☆

アクセスカウンタ

zoom RSS 4月になれば彼女は

<<   作成日時 : 2013/04/02 10:53   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

春爛漫。
美酒『爛漫』は秋田の銘酒。
……なんのこっちゃ。

先日の通院で。
お医者さんから「肝臓の数値があまりにも悪い」って言われまして。
まぁ、もう何年も前から肝機能障害は続いてるから、さほど深刻には受け止めてないんですけど。
で、久しぶりに超音波エコーをかけましたらば。
「胆石だね。胆石が詰まってます
なんだ、この告知(笑)
「胆石があります」てのならわかるけど「詰まってます」って言い方あるかよ。
で、痛いとか具合悪いとかの症状が何もないって事で、「まぁ、経過観察ですね」と。
悪く言えば放置。
手術して取るとか、薬で溶かすとか、一切ナシ。
不安になって、ネットとかで調べてみましたが、
「何も症状が出てなければ、急いで外科的や内科的な処置をする必要はない」
ですって。
……ふ〜ん、そんなもんなんだぁ〜……
じゃあ、胆のうの中が採石場みたくなってようが、お城の石垣みたくなってようが、ほっときゃいいんだ。
だからって、このまま完全放置ってのもアレなんで、漢方薬くらい飲んでやろうかなぁ〜とか考えてます。

……肝臓の数値が一向に良くならないのって、胆石のせいなんじゃないのかなぁ……?

それよりアタシゃ、たまに起こる胸やけの方を何とかしたい。
胸やけってより完全に胃やけ≠セね。
ヘタすりゃメシ食う気も起こらんもの。腹は減るのにさ。

花粉症も相変わらず出てますよ。
今年は去年より飛散量がヒドいみたいですね。
去年もらったクラリチンが7日分ほど余ってたので(て、去年は半分しか飲んでないって事ぢゃん)それで凌ごうと思ったんですが……まるっきり凌げなかったですねぇ。
やっぱりこの薬、ワタクシには症状的に(なのか体質的になのか)合わなかったみたいです。
で、今年は『エピナスチン塩酸塩』て錠剤を処方されました。これを1日に1回1錠、夜寝る前に服用。
どうして夜寝る前なのかというと、空気中を漂っていたアレルゲン物質(花粉とかハウスダストとか)が床に降りてきて、それを寝てる間にたらふく吸い込むもんですから、朝起きたと同時にクシャミは止まらない。鼻はズビズバ――となるのを予防する為なんだそう。

エピナスチン塩酸塩――いかにも「処方薬っ!」て名前ですけど、あまり耳にした事がない。聞いた事がない物は怖いよね――てんで、ネットで検索してみました。

     商品名:アレジオン

あぁ――――あ、ナルホドね。
商品名で出されるとピンときます。最近話題の「お医者さんと同じ薬」第2世代抗ヒスタミン薬≠チてヤツですね。
『アレジオン』とか『アレグラ』とか、薬屋で買おうかと思った事もありますが、第1類医薬品(わかりやすく言うと、薬剤師からの説明を受けなくちゃ買えない薬)だったんで、面倒くさくなって買わなかったんですけど。他の鼻炎薬より高いし。
でもまぁ、そういう薬なら安心です。も、10錠だろうが20錠だろうが、ガッシガシ飲んじゃいます(←コラコラ)
確かに効果バツグンですしね。


何だか「具合悪い自慢大会」みたいになっちゃった(恥)
あ。
タイトルに何の意味もないのはいつもの事ですよ。単なるノリです。

ヤツはノリだけで生きている――なんかヤダなぁ、それって。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
4月になれば彼女は 讃岐屋が行くわよっ☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる