讃岐屋が行くわよっ☆

アクセスカウンタ

zoom RSS 2005年もあとわずか

<<   作成日時 : 2005/12/28 16:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 13

皆さんにとって、「2005年」という年はどんな年だったでしょうか。
世間的には、何だか列車脱線転覆事故に始まり、列車脱線転覆事故に終わった一年という気がします。この事故しかり、マンション耐震設計偽装事件しかり、「安全神話」というものが大きく揺らいだ一年とも。
まぁそんなのは、どこぞの新聞社の「今年の十大ニュース」とかってのに任せるとして。
個人的個人的に参りましょう。

今年を振り返って、一番イタかったのは、GW頃のイタズラコメントでしょうか。
僕、今でもアレはガキんちょの仕業だと思ってますよ。
進学のお祝いにパソコン買ってもらって、念願の(?)『2ちゃんねる』の世界へ足を踏み入れてみた。ところが、そんな付け焼刃のなまくら刀で太刀打ち出来る程、2ちゃんねるの世界は甘くはなかった。知ったかこいて書き込んだら、すぐに見破られて「厨房は出てけ!」なんて無視されまくる。ちっとも面白くない厨房……もとい中坊は、その捌け口を他人のHPやBBS、ブログに求めた。とにかく書き込みが出来るモノには手当たり次第に書き込んで、そこで『2ちゃんねる』の真似事をして憂さを晴らしてく――たまたま引っかかっちゃったんだねぇ、僕は。以前、何人かとコメント欄を通じて、意見のやり取りをしてた事もあって、「コイツぁ組み易し」と思われちゃったんだろうねぇ。
実際ね、コメント受けた際に表示されるIPアドレスは同じものだったし、時間も比較的近接してたし。多分、アレなんでしょう。友人何人かで自分のパソコン使って(あるいはネットカフェでも利用して)やってたんでしょう。
当時のウェブリブログさん、コメント受付に何の制限もしてなかったのもあって、まったくの素通し状態。やる方は楽しいかもしれないけど、やられた方はたまったもんじゃない。日に何回も自分のブログを巡回し、その度に何十本というイタズラコメントを削除して……
正直、ネットの世界・ブログの世界が怖くなりました。半分ノイローゼ状態。ブログ閉鎖も真剣に考えました。ブログ事務局に苦情を出そうとも考えましたが、周囲を見渡すと、どうやらイタズラされてんのは僕だけの様子。これじゃ相談持ちかけても、「個人で対処してください」と言われて終わりのような気がした。現に知人・友人で、そういう応対をされたと聞いた事があります。他のブログサイトですけどね。
だから、ほとぼりが醒めるまでブログ放棄。そのまま続いて、嫌気さすようであれば、閉鎖したっていいじゃない――という結論に至って。
まぁ、それを見た親兄弟・友人から、
「どうしたの!? 何があったの!? アンタ、死ぬんじゃないよ!!」
と、真剣に心配されました。慌てて「本人、至って元気です」と追記せざるを得なくなりました(笑)
その後、この遊びに飽きたのか、ウェブリブログさんのセキュリティ強化が効を奏したか、パタッと止みましたね。それでもまだトラウマが残ってましたが、ブログを通じて知り合った方々からの暖かい言葉も手伝って、リハビリを兼ねて再開するまで3ヶ月かかりました――なんだ、短けぇぢゃねぇか(爆)

さて、もう一つ、自分が大きく変わった事といえば、トラックバック・オーライ陣取り合戦の旅=xへの参戦でしょう。これはねぇ、いい意味でも悪い意味でも、僕の旅のスタイルが変わりました(笑) 駅に着いたら、その駅の標札をカメラに押さえるなんて、今までだったらやんなかったもん(爆)
今じゃ、クセになっちゃいましたよぉ。どぉしてくれるんですか、CP角さん!
ん〜と……参戦の経緯は……何だったっけ?(笑) とにかく段々ワナに嵌ってって、自分でも墓穴を掘りまくり、道連れが欲しくてりーまんさんを陥れ(爆)
まぁ。
ままままままぁまぁまぁ。
終わってみれば楽しかったからいいじゃない――ツラい事もあったけど。
快速ムーンライトながら。
その名前を聞く度に、まだ膝がガクガク震える(笑)

今度やる時はね、マトさん・アヤにャンとガチンコでやりたい。どうせなら葵チャンも加えた3人と。
今回のマトさん・アヤにャンには、「北海道14支庁完全制覇」と「FMもえる≠ウんに御出演」という制約がありました。
もしそれがなかったら、どういう展開になってただろうなぁ〜と、ふと考える訳ですよ。「戦場を北海道に求めなかっただろう」とか「2夜連続でムーンライト移動なんて暴挙に出たかもしれない」とか「お互い獣臭をさせながら、どこかの駅ですれ違ってたかもしれない」とか。
だって、獣臭はさせてなかったけど(笑)、りーまんさんとは少しだけ道中一緒になりましたもん。留萌ブログさんだって、TBA班と合流してましたもんね(映像に残ってるし)。可能性、あるある。
でね。
行程の幅を広げる意味でも、フェリーの活用を認めて欲しい。
四国人にとって、脱出方法が瀬戸大橋渡るしかないってのはキビシいもの。そして、渡っちゃったらもう何処へも行けないってのは致命的だわ(いや、バス使えば鳴門渡ってってのもアリだけど、軍資金の事考えたら二の足踏むもの)。北海道だって、本州へ渡るのは青函トンネルだけ(18きっぷの性質から、乗れるのは「海峡」だけ)ってのも。フェリーOKだったら、苫小牧だろうが室蘭だろうが、脱出経路の選択肢が増えるってのは喜ばしい事じゃないですか?
それから、もう少し早い時期――せめて「ムーンライト九州」や「ムーンライト高知」が動いてる時期にして欲しいですね。今回、日本全国陣取り合戦の旅≠ニ銘打っておきながら、誰も九州に目を向けなかったのは、行っても帰って来れないからだったんですよ。四国の僕でさえ、ギリギリでしたもの。
ただね。
完全無条件とはいかないでしょう。例えば「バス・フェリーの利用は片道1回(あるいは往復1回)とする」とか「軍資金の用途は移動に限定し、逐一報告する」とか。
僕ねぇ、この軍資金の用途≠チてのが非常に曖昧だったと思うんですよ。何処までが軍資金の範囲内だったのかってのが。
「移動にバスを使いましたぁ」て時のバス賃は当然入りますけど、「腹が減っては戦は出来ぬ。メシ食いましたぁ」て時の食事代は自腹でいいのか、「時間が余ったのでネットカフェ入りましたぁ」て時の利用料は何処から出るのかetc、判断に迷う場面が多々ありました。もう最後には「コレとコレは自腹で」と勝手に決めてましたけど。
「軍資金オーバーにペナルティはあるのか?」も気になるところでしたね。しまいにゃペナルティ覚悟で豪勢な旅をやっちゃって、企画意図からかけ離れた事になりかねないですもん。

さぁさぁ。戯言もこの辺にしておいて。
でないと、角さんから「これは再戦を望む挑戦状ですな。ようがす! 受けて立とうじゃないか!! 返り討ちにしてくれる。くけくけくけ」なんて云われたら、目も当てられないですもん。
改めて言いますよ。「やらないよ!」
あくまで空想……いや、妄想ですよ。


どうでしょう祭への参加。これも大きかったなぁ。
(NACSの舞台『COMPOSER』追っかけてって、札幌上陸までしたのも大きかったけど)
「ユルユルのイベントです」なんて云っておきながら、いざ始まってみたら「あぁ、アレも見に行かなきゃ。あぁ、コレも買わなきゃ」と会場中を走り回ってた記憶が。やっぱりね、滅多にあるイベントじゃないから、「来られなかった人の分も楽しまなきゃ。後でみやげ話、きちんとしなきゃ」とか考えちゃうと、どうしてもこうなっちゃいますよねぇ。後半、ガス欠してましたけど(笑)
でも、お蔭様でりーまんさんとは再見。同居人2号さんとも、リアルで会う事が出来ました。
角さんと、『銀エン大館上映会実行委員会』の三澤代表とは、タイミングが合わずに会えませんでしたけど――て! 三澤さん!!
大館上映会、素晴らしかったですねぇ。大成功よかったですねぇ。僕も微力ながらお力添え出来て、大変嬉しかったですよ。
危ねぇ、危ねぇ。忘れるトコだった。陣取り合戦≠ェなければ、一番記憶に残った出来事だったろうに。
今、電話機のそばでは、着ぐるみonちゃんが「n」の方だけで僕を見てます。
「テメ、何見てんだよ!!」
とツッコミを入れて……はいませんけどね。
on、背中のチャック開いてんぞ。
……だから、そんなトコにチロルチョコ隠しとくなって。


さぁさぁ。2005年もあと数日です。
来年はまた、どんな事が起こるんでしょうか。
とりあえず僕は、日本中が「デジタル元年」と銘打ってしまった以上、来年12月1日のデジタルテレビ本放送開始へ向けて、あれやこれや大わらわなのは目に見えてますけどね。
皆様にとって、2006年が良い年でありますように。

よいも正月≠! ほげっちゃら〜!!

……を?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
トラックバック・オーライ2後遺症
TBAUエントリー組の皆様へ お年賀代わりに陣取り合戦ボード(今更サイン入り)を 送らせていただきましたぁ。 合戦開始から118日経ちましたなぁ。 皆様合戦の後遺症は残っておられませんでしょうか? かねとよコンビも駅で”フリー”という言葉を見つけただけで震え上がるようです。 私は、長距離移動が苦にならなくなりました。 海外ロケに行くときでも「すいません、ここから5時間もまた飛行機で移動しなければ ならないんです!」などとコーディネーターに言われても 「『札幌→根室』に遙か... ...続きを見る
トラックバック・オーライ
2005/12/29 22:09
今年もあとわずか
今年もいろいろございました。 普通はここでその内容をじっくりと振り返るのが筋でございますが、そこはそれ、こういう時間からそういうことを書き始めて間に合うわけもなく、さらっとスルーするのがオシャレかな?ということで。 ...続きを見る
りーまんとらべらーの日常と非日常
2006/01/01 00:01

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(13件)

内 容 ニックネーム/日時
これは再戦を望む挑戦状ですな。ようがす!受けて立とうじゃないか!!返り討ちにしてくれる。くけくけくけ(爆)
りーまんとらべらー
2005/12/28 21:07
迂闊な事を言っちゃダメですよ。墓穴掘っちゃいますよ。冗談のつもりが本当になっちゃうんですから。
壁に耳アリ、クロード・チアリ。

……なんか、北の方でずんだ食いながら、自主トレに励んでる人がいるって聞いたんですけど……気のせいですよね?(笑)
讃岐屋
2005/12/28 21:49
へぇ〜誰のことだろうねぇ?きっと気のせいですよ。(笑)
時刻表なんて買ってませんからぁ。ムーンライト乗りたいなんて思ってませんから。駅名をカメラに収めたりしてませんからぁ(爆)。
sora@o
2005/12/29 01:50
あはは。なぁ〜んだ、そぉかぁ。やっぱり気のせいかぁ〜。

……いよぉ〜し、わかった。今からオメェをずんだまみれにしてやっから、覚悟しとけよぉ(爆)
讃岐屋
2005/12/29 02:31
『フェリーの活用を認めて欲しい』おっしゃるとおりですね!
あれは讃岐屋さんには不利なルールでしたね〜!!
チャンピオンのりーまんとらべらーさんが受けて立つ?!
う〜、恐ろしいやぁ〜〜。恐るべし!
エントリー組の皆さんにお年賀代わりの陣取りボードを送らせて
いただきました。ご笑納いただければ幸いでございます。
トラックバックオーライ!
2005/12/29 22:07
わぁ、本家やぁ!(笑)

よ〜かったぁ。「じゃ、夏に再戦という事で」なんて云われなくて(爆)
讃岐屋
2005/12/29 22:25
なるほど、次回はフェリー利用もOKですか。観戦楽しみにしております。
で、讃岐屋さんは九州狙いですか。今度こそ、温泉レポートもよろしく。
(きっと、お年賀の陣取りボードが新たな戦への招待状)
m@すくすく日記
2005/12/31 14:39
まだ開けてないですけど、ボードにリターン≠ニか書いてあったらと思うとコワイです(笑)
すくすくさんも、あと○○年若かったら「観戦」が「参戦」になってたかも(爆)
さすがに子連れで陣取りはムリですもんね。
讃岐屋
2005/12/31 14:48
そうです、「次の駅は何?」と聞くのがブームのチビを連れて、各駅停車の旅なんて気が遠くなります。
m@すくすく日記
2005/12/31 16:04
讃岐屋さん
おひさしぶりです!お元気ですか?
上映会のことも書いてくださってありがとう!
祭りではお会いできなくてホントに残念でした〜
来年も祭り、あるといいですね!

よいお年をお迎えください。
saori
2005/12/31 22:04
>すくすく様
おっ。鉄ちゃん養成講座ですな(笑)

>三澤代表
来年はジャンボリーですね。チケット取れるといいですけど。
狭き門だろうなぁ……運だめし、運だめし(笑)
讃岐屋
2005/12/31 22:18
来年もどこかで戦いましょう(爆)
よいお年を。
りーまんとらべらー
2005/12/31 23:50
>りーまん様
オレたちゃ何だ? ソルジャーか?(笑)
讃岐屋
2005/12/31 23:54

コメントする help

ニックネーム
本 文
2005年もあとわずか 讃岐屋が行くわよっ☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる