冬の足音

抜き足 差し足 千鳥足――酔っ払いかよ(笑)
ほいじゃあ……
ドンタコスったら ドンタコス♪――そんな愉快なステップで近づいてくんなや(爆)


11月も下旬に差しかかりまして。
もはや「秋です」とは言いませんよ。だからって「冬です」と言うには抵抗がありまして。
なんかね、今年は残暑が長引いた事もあって、この時期にぶ厚い冬コートを着るのって、どこか「負けた!」って気がするんで、意地でも秋物のフリースくらいで我慢しちゃうんですよね。
それで風邪ひいてりゃ世話ないんですけど(笑) ノド痛てぇ……
つーか、何に「負けた!」んだよ(爆)

それにしても、日本語には便利な表現がありますねぇ。
晩秋あるいは初冬
画像

こちら、今日の夕方4時――ついさっき撮ってきたもの。
大山は早くも冠雪です。
いつの間に降ったんですかねぇ~。ほんの2、3日までは雪なんかなかったのに……
この大山の景色は好きですね。「伯耆富士」って別名がしっくり来る感じで。
夏場の緑が繁る山肌を見ると、「え? どこが富士山?」って感じがするんですが、こうして雪化粧をすると、「あぁ、富士山だ」と感じさせられます。
まぁ、本家には遠く及ばないんですが。


そういやぁ、今年も大山には登りませんでしたねぇ。
あまり近くにあり過ぎると、登る気が湧かないんですかね。余裕じゃないけど「いつでも登れるや」みたいな感じがして。
まぁ、今年は暑過ぎて、「何もこんな暑い時に、暑い思いして登らんでも」とか思っちゃったのが間違い。やっと涼しくなってきた頃には、夏山シーズンはもう終わり。
こんな調子でいると、イザって時には、またいつぞやの時みたいに靴底がベロンベロンになって、結局登れずじまいになるんだ。
弱ったもんだ。


気が付くと、もうすぐそこまで冬の足音が聞こえてきてんですね。
そろそろ灯油買う算段でも。

……まだ早いか。
いや、もうそろそろか。


そうやってるうちに、どんどん風邪をこじらせてくんですね。
ゲ―――ッホゲホゲホ……

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

sora@o
2010年11月24日 19:09
登山家キャラだったんすね~w

にしてもきれいな画像です。
蔵王エコーラインは通行止めになるであろうな、そろそろ。
こっちは夏暑いし冬寒い。
今年はどうかしてるぜっっ。
讃岐屋
2010年11月24日 19:51
イヤイヤイヤイヤイヤ。
山登りが好きではありますが、ワタクシ、登山家でもなければ神様でもありません。

この記事へのトラックバック