ネギ、収穫。

いよいよ、お鍋の美味しい季節となりました。
鍋といえば、決して主役ではないにせよ、欠かす事のできない名脇役のひとつにネギがあります。
白ネギの産地・米子では、今年も美味しいネギが収穫されましたよ。
画像

このネギ、残念ながら食べられません。
それどころか、このまま鍋に入れたら汁っ気を全部吸い取っちゃいます。
画像
ハイ、このネギの正体は、なんとハンドタオルでした。
米子市のマスコットキャラクターである『ヨネギーズ』(ネギ太とネギ子)のグッズのひとつです。
今までストラップ、携帯クリーナー、缶バッジとグッズ展開してきましたが、「今度は日用品で」。
ところが、普通のハンドタオルではインパクトが足りない。
という事で誕生したのが、このネギタオルです。

このネギハンドタオル、7月1日の発売開始から3ヶ月で、ナント6000本を売り上げたという〝奇跡のハンドタオル〟なのです。何の変哲もない、ただヨネギーズがプリントしてあるだけなのにねぇ。
やっぱ、アレ? 〝インパクト勝負〟? つーか〝インパクトのみ〟だな(笑)
して、6000「本」て数え方でいいのか? 「枚」じゃなくて「本」って……

米子市とその近郊はモチロンの事、東京・秋葉原の『ジーンズメイト「アキバ遊び館」』や大阪・日本橋の『美味卯』、広島の『東急ハンズ広島店』、それから何故か熊本・玉名温泉の『つかさの湯』でも収穫購入できるんです。
また、ネギタオルを企画・デザインしたd-magicさん、東急ハンズの通販サイト「ハンズネット」、あの『楽天市場』にあるジーンズメイトさんのサイトでは、通信販売もしています。
もし目にする事がありましたら、是非お買い求めのほどを。
ゆ る ん っ ♪
しかし……
ネギ太ってば、ツイッターを始めてみたり、はちゅねミクとコラボってみたり、〝薬味つながり〟で(笑)冷凍食品のカトキチともコラボってみたり。およそマスコットらしくない活躍ぶりですねぇ。


それはそうと。
今月20日・21日、埼玉県の深谷市で『全国ねぎサミット』なるイベントが開催されたとか。
全国から厳選(?)された〝ねぎの産地〟10自治体が集って、販路拡大やブランド力の向上を目指したイベントが催されたんだそうです。
ところが。
米子には一切声がかからず。
どころか、九条ネギで有名な京都以外は、東日本ばかり。
仮にも〝全国〟と謳っておきながら、これでええんかい!

という訳で。
『全国ねぎサミット』対抗して、ではないですけど。
お台場にあるライブハウス『東京カルチャーカルチャー』を会場に、米子市PRイベント(またの名を『ネギ祭』)開催へ向けて動き出してるんだとか。

米子市、これからネギで日本を席捲しますので(笑)
ゆ る ん っ ♪


ヨネギーズ タオル
ジーンズメイト
鳥取県米子市の公式キャラクターヨネギーズ!!とっても仲良しのネギ太とネギ子。柏木さんもいつも一緒です


楽天市場 by ヨネギーズ タオル の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック