ますます、コンビに♪

あなたと、コンビに、ファミリーマート♪
のスローガンでおなじみのファミリーマートですが、「もっとあなたとコンビになりたい♪」とばかりに、ここ山陰地方での銀行ATM設置という、さらなるサービスUPに出ました。
画像稼働は来週月曜日――5月24日の朝7時から。
……100%、ローソンへの対抗手段だろうな。

全国のファミリーマートやミニストップなどでコンビニATMを展開するイーネットと山陰合同銀行との提携が、プレスリリースで発表されたのが昨年の9月中旬。ATMの設置とサービス開始が発表されたのが今月17日――エラく間が空いたなぁ。提携発表から8ヶ月も経ってるぞ。
して、プレスリリースからサービス開始まで1週間って、コッチはやけに性急だわ。先行のローソンでも、サービス拡大のプレスリリースは約1ヶ月前(プレスリリースが2月22日、サービス開始が4月5日)でしたからね。ファミマ側の一連の動きは、いかにも性急だと感じざるを得ませんね。
これ、サービスが開始されても気付かれないんじゃねぇの? 店を訪れて初めて「あれ、ATMなんてあったの?」「え? いつの間に?」て思われるんじゃなかろうか、と。
事実、ワタクシがそうです。気付いたのが昨日の話だもの。
これ、明らかに周知不足だと思うんですけどね。


ともあれ。
山陰69店舗(鳥取県34店舗、島根県35店舗)のファミマ全店で、銀行ATMサービスが24日から開始されます。
ちったぁ便利になるかい?


セブン銀行を抱えるセブンイレブン。4月に設置店舗を拡大したローソン。これにファミマが加わった事で、いよいよ3強時代到来か?
(といっても、セブンイレブンは島根西部で4店舗が展開するだけだから、実質2強ですわな)
と思いきや。
イーネットが展開するのはファミマだけじゃなく、ポプラにも入ってますから。当然、山陰2県内の「ポプラ」19店舗でもサービスが開始される訳です。ただ……118店舗中の19店舗、それも東伯赤碕店と東伯琴浦店(いずれも鳥取県琴浦町内)を除いたほとんどが島根県内の店舗ですからね。
どうりで近所のポプラでは何の動きもない訳だわ。

……やっぱり2強か(笑)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック