ジャンボリ~ ジャンボ~リ ジャンボリぃ~♪

オフィスCUEファンクラブの会報、最新号が届きました。
今年予定されるジャンボリーの案内チラシと一緒に。
ハイ。ジャンボリーと云えばモチロン、2年に1度の〝CUEバカの祭典〟『CUE DREAM JAM-BOREE』の事であります。

画像〝バラエティーショー〟をテーマに初めて開かれた2002年。折も折、『ドラバラ鈴井の巣』で「雅楽戦隊ホワイトストーンズ」が放送された事もあり、ステージ上でも〝ホワイトストーンズショー〟が。他にもガチバトルや「ジャンボリーといえば」のMORY-TIMEやナックスハリケーン。札幌・旭川・函館の3会場5ステージで約4,500人を動員。
2004年のテーマは〝ライブ〟。大泉さんがスターダスト・レビューとコラボして出した『本日のスープ』や〝FAN TAN〟(シゲと組んだグループ)の『起きないあいつ』が大ヒットし、突然音楽づいてきたオフィスCUE。『ドラバラ』で作った劇中歌の他、この日の為に作った数々のオリジナル曲を引っ提げて、札幌と旭川の2会場8ステージで約7,000人を動員。
記憶にも新しい2006年のテーマは〝再会〟。大泉さんを総合プロデューサーに迎え、『ドラバラ』不朽の名作「山田家の人々」の続編(そこに「さよなら朝日荘」を小匙3杯ほど加えまして)を舞台化。まさに歌あり笑いあり涙ありの感動のステージは、「雅楽戦隊ホワイトストーンズⅡ」において工事現場でロケをした事もある、札幌コンベンションセンターが会場。お客さんとCUEメンバー、山田家の皆さんとの再会だけじゃなく、会場自体もCUEさんと〝再会〟。合計5ステージ約12,000人を動員。
いったい今年はどうなるの?と見てみますと、内容はまだ未定なものの、今年の会場は札幌オリンピックのメイン会場でもあった、札幌トップクラスの巨大会場真駒内セキスイハイムアイスアリーナ(旧・真駒内アイスアリーナ)です。オリンピックイヤーにあたる2008年の、それも北京オリンピックの開会式翌日という8月9日と10日の2日間、4ステージにわたって繰り広げられます。
予定動員数は約23,000人。前回の約2倍ですよ。
これをチャンスと見るか。それでもチケットを取れなかったら「自分はどんだけクジ運がないんだ」と落ち込むか。
ん~……どっちなんでしょうなぁ~(笑or涙)

詳細は以下のバナーから。
画像
ど~でもいいけどこのマーク、一見炎に見えるけど、ミスターX(鈴井社長の分身……?)の覆面だよね?
てぇ~事は……本当にヤルのか? オフィスCUE最強は誰かを決める格闘技〝CUE-1〟
……酒の量なら安田さんとアッキーの一騎打ちだよね。
鮭の漁なら音尾さん(笑)
残念競争ならシゲの一人勝ち(爆)

チケット発売は5月11日(日)の10時からローソンチケットで。
ファンクラブ会員限定の抽選先行予約は、3月27日(木)12時から30日(日)まで。
更には、モバイル会員限定の抽選先行予約が、4月12日(土)から行われる事も決定しました。
ファンクラブ会員にとっては、チャンスは3回。その上で外れたら「どんだけクジ運ねぇんだよ……」と、マリアナ海溝よりも落ち込む事は必死と思われ……そう考えたら申し込むのが怖いなぁ(笑)
一緒にJTB北海道主催の公式ツアー案内が入ってました。
全部で5つのプランが組まれ、時代というかブームというかを反映して、旭山動物園と富良野観光または小樽観光というオプションまで用意されてますが……なぁんで〝宿泊+チケット〟のホテルプランが組まれないかなぁ~。
『どうでしょう祭』の時は組まれてたのに……


今回はナマで見たいなぁ~、と思うジャンボリー。毎回DVD化待ちでしたからねぇ。それかネット中継頼りか。
要は己のクジ運頼りって事か……
うっせぇ! こちとら去年の秋からクジ運にゃ見放されてんだ!!
はぁ~……言ってて虚しくなってきたなぁ……(嘆)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック