おやすみなさい・・・

ハプニングは旅のアクセントだ!
……やかましいわ!!
ハプニングはOKですけど、アクシデントはごめんです。
何でしょう。僕は普通に旅が出来ないんですかね。
そんな訳で(どんな訳さ?)無事に宿に到着いたしました。
琴平で一泊。
だったら家で寝かせろって(笑)

今回ご用意していただいた宿は、「つるや旅館」さん。
金刀比羅宮参道入口に立つ、たいそういいお宿でございます。
ただ……予想していたとはいえ……案内された部屋は、宴会場の大広間でした。
部屋一杯に布団が敷き詰めてあって、見た途端、思わず「あぁっ……!」と声を上げてしまうような。
宿直行組の「お疲れさまぁ~」という、憐れみとも取れなくもない声に迎えられ、一気に脱力してしまいました。
きっと、我々A班が置いてきぼりを食わされたと連絡を受けた時、死ぬほど笑い転げてたんだ。
そうだ。そうに決まってる――なんて被害妄想。
「でも5106に乗れたから良かったですよ」
「あ。それは羨ましいなぁ~。5106かぁ~」
5106――おそらく『マリンライナー』の1号車、指定席車両の事なんでしょう。
う~ん……それには賛同出来ねぇなぁ~……

痛感しましたね。
本物の「てつ」はオトロシイです。こんな時でも、こういう発想が出来て、こういう会話が成立するんですから。
僕、「てつ」にはなれません。
つーかね、なりたくありません。

僕はただの旅バカでいいなぁ~。

などとボヤきつつ。
明日も早いぞ、5時起きだ(爆)
では、皆々様。
おやすみなさい。

この記事へのコメント

2007年04月01日 00:35
おやすみなさい!
2007年04月01日 09:01
でも、「てつ」の人で「趣味:旅行」と言ってる人は多いですからね。他人から見れば同類??
讃岐屋
2007年04月01日 09:14
いやぁ~、いくら何でもカメラを何台もぶら下げて、せっかく指定席取ってあるのに、ただの一度も座る事なく、先頭車にへばり付いて、ひたすらビデオ回す人と一緒のカテゴリーにして欲しくないッス(笑)

この記事へのトラックバック