旅注意報発令!!

JRグループさん、またぞろヤバめの企画きっぷを発売する。
その名も「鉄道の日記念・JR全線乗り放題きっぷ」
10月1日(土)から16日(日)までの間なら、JR全線の普通・快速列車の普通車自由席&宮島航路が乗り降り自由なきっぷ――いわば「青春18きっぷ」のミニ版だ。期間もミニなら回数も3回とミニ。
趣旨は『10月14日の「鉄道の日」に合わせて、親しみやすい普通列車の旅を満喫していただくため』だそうだ。

発売期間は9月30日(金)~10月16日(日)。期間前日から最終日まで発売という訳だ。
価格は9,180円。単純計算で、1回につき3,060円区間以上遠くへ行けば元が取れる。
今まで「鉄道の日」記念といえば、せいぜいが記念イベントを催したり、特別列車を走らせたりするくらいが関の山だと思っていたが、よもやこんなキップを発売するとは……
(調査不足で、過去にも出てたのかどうかは不明)


聡明な読者様ならわかるネ。「コイツ、買うつもりだな」と。
ハイ、買います。買わいでか。これを買わずして、何を買えとおっしゃる?
そして、賢明な読者様ならこうも思うはずだ。「こりゃあ『陣取り合戦の旅』再戦もあるな」と。
確かに「青春18きっぷ」を駆使して、45時間日本全国を縦横無尽に移動し尽くした〝陣取り戦士〟にとっては、ある意味ヒジョーにキケンなキップではあります。3日間フルに使えるきっぷだから45時間なんて楽勝だろうし、お誂え向きに10月8・9・10なんて3連休もあります。「もう一回やるゾ!!」と言われれば物理的には可能です。
でも……やりません。 つーか、やれないでしょう。
終わったばっかりだもの。まだ後遺症が残ってるもの。体がついて行かないもの。あんな旅、毎月やる気なんか絶対に起きないもの。
いくら角ディレクターでも、あの過酷な旅を2ヶ月連続で「やろう」とは言わないはずだ!!
チキチキ5の〝陣取り戦士〟も「いつかまたやりたい。でも今すぐはゴメンだ」と思ってるに違いない。
そんなに言うんなら、アンタ方がやりゃあいいんだよ! あの旅がどんなにツラいか、どんなに人間が壊されてくか、自分の体で確かめてごらんなさい。
どぉぞ。
皆さんそれぞれで、「ひとりトラックバック・オーライ」して来て下さい。
僕は遠慮します。
これ以上「旅はツラい物なんだ」という固定観念が定着して、旅嫌いになるのはイヤです。
リハビリも兼ねて、楽しい旅をするのに使わせていただきます。
ウォーミングアップ(ヒートアップ?)が必要なら、クールダウンも必要だよン。

あ。
尾道行こうかな。
今なら映画「男たちの大和」のセットが公開されてるから。
で、そこ観たら、今度は呉に行って大和ミュージアム観るの。
「戦艦大和づくしの旅」――どないだ?



とにかく。
こんなモノ見つけてしまったからには、頭の中で〝旅注意報〟がコールされております。
なんとなく〝危険〟ぽい雰囲気も漂ってはいますが……
わしゃ、楽しい旅がしたいんじゃあ―――っ!!
という訳で。
ある日、ある場所へ、楽しい旅をしてきます。
……まだ来月の勤務シフトすら立ってないけど(笑)

この記事へのコメント

2005年09月19日 21:53
この切符、たしか去年も発売されていました。ということは、きっと来年も。讃岐屋さん、これから毎年この時期は修行ですね!各地の鉄道イベントを訪ねるなんていうのも、いいかも(鉄道の日にあわせて、あちこちでいろいろ開催)。

私が本気で「ヤバい切符」だと感じたのは、かつてJR東日本で発売された「もっといい夫婦の日きっぷ グリーン車用」です。二人で5日間で68,000円、JR東日本管内とJR北海道管内のグリーン車、寝台車(A寝台二人用個室もOK!)乗り放題というもの。トワイライトエクスプレスと成田エクスプレスだけは例外でしたが、それ以外はなんでもアリでした。そうなるともう、目的地に着くために移動しているのか、移動するために目的地を設定しているのか、わからない状況に……。
讃岐屋
2005年09月20日 12:36
う~ん……それは別の意味で「ヤバい」です。特にフトコロが(笑)

危険性を感じるのは「日本全国乗り放題」で「安価」なキップですね。今回の企画きっぷ然り「青春18きっぷ」然り。
JR四国には、誕生日の月に限って3日間、四国内全線乗り放題の「バースデイきっぷ」というキップがありますが、これもキケン(笑) 特急グリーン車が乗れるのに、1万円という価格設定もキケン(爆)
m@すくすく日記
2005年09月20日 17:03
「もっといい夫婦の日きっぷ」の危険なところは、「夫婦でなくても良い」ってところかも!?

ポスターには、親子、兄弟、恋人など男女一組ならOK、みたいに書いてありました。
2005年09月21日 03:05
よかった、その連休は海外にいて…
でも讃岐屋さま。祭に向かうのにそのキップでってのはどないです?
讃岐屋
2005年09月21日 03:27
ん~……なんかチョットもったいない気もする……
2005年09月21日 07:07
限られた休みの中で、移動に時間を費やすのがもったいないのでしょうか。あるいは、せっかくの切符有効期間中に、一箇所に滞在するのがもったいないのでしょうか……。
讃岐屋
2005年09月21日 08:22
新千歳空港-札幌間の片道しか乗らないのに、わざわざコレの1回分を投入するメリットは何処にあるの?というお話。だったら普通に運賃払った方が経済的でしょう。
え? 高松から札幌まで鈍行で? 現実問題としてムリでしょう。片道で3日もかかるのに。
2005年09月27日 19:58
2ヶ月連続は無理です。。。。
かねとよコンビは”フリー”という言葉を見るだけで
拒絶反応を起こしているそうです(笑)
それにしてもチキチキ5讃岐屋さんのニセモノまで
でるようになったとはっ!
讃岐屋
2005年09月27日 21:10
うははははは。「フリー恐怖症」ですか(笑)
それじゃあもう〝フリー・カメラマン〟とか〝フリー・スタイリスト〟なんかとは一緒に仕事出来ませんね。海外ロケに行ったら免税店(デューティー・フリー)で緊張が走り、ファミレスのドリンクバー(フリー・ドリンク)にも近づけない、と(爆)

ニセモノねぇ……周囲からは「自作自演じゃねぇの?」と疑われております(TT) ま、確かに僕の言いそうな事書いてましたからねぇ。一応の礼儀として、どこへコメントするんでも、1本目は認証コメントにしてるんで、その辺で本物かニセモノか判断していただきたいんですけど――て、そんな有名人になったつもりはないんですけどね。まだまだ弱小以下の泡沫ブロガーの一人ですよ。

これに味をシメて、エスカレートしない事を祈ってますデス。
讃岐屋
2005年09月28日 07:05
どうなんでしょうね。僕なんかのニセモノ演じたって、何かメリットあんのかなぁ?

前に「どっか転勤になったら〝讃岐屋〟の名前どうすんの?」と訊かれた事があります。ん~……結構愛着あるし、浸透してるし、行く先々で〝○○屋〟に変えるのもなぁ~、とは考えてんですけどね。

この記事へのトラックバック