アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「山陰」のブログ記事

みんなの「山陰」ブログ

タイトル 日 時
どうか届きますように
結果的には届かなかったんですけどね。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/04 16:19
春はすぐそこ……
春はすぐそこ…… ……・どこがじゃっ!! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/07 14:12
さて……
鳥取県中部地震発生から、ほぼ2週間。 大きな余震(熊本地震以来、“余震”って言い方はしなくなったんでしたっけ)は収まったものの、震度1とか2とかの小さな揺れはまだまだ続いています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/04 03:02
続・山陰コンビニ事情(主に鳥取県西部)
続・山陰コンビニ事情(主に鳥取県西部) セブ〜ン セブ〜ン セブ〜ン セブ〜ン♪ セブン!セブン!セブン! セブン!!セブン!!セブン!! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/01 20:32
良いお年を
良いお年を 相も変わらず、米子の大晦日は雪です。 風もあるから、横殴りの雪模様です。勢い吹雪みたいなもんです。しんしんと降るって雰囲気じゃないですね。 まぁ、それも降ったり止んだりですし。 去年、一昨年と大雪に見舞われた米子ですが、今年は降っても積もる事はなく。 だからって安心は出来ません。一夜明ければ銀世界――なんてのもあり得ますからね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/31 15:42
驚かなイカ?
驚かなイカ? アカイカです。 こんなものが鮮魚コーナーで普通に売られてるのが山陰クオリティ(笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/28 16:15
ATMの奥に妖怪はいません
ATMの奥に妖怪はいません 境港・水木しげるロードを訪れる観光客が不満に思う事第1位――お金を下ろす場所がない。 貧乏神に取り憑かれたか妖怪銭喰いに襲われたかして(笑)懐具合が心許なくなった時は、銀行のATMに頼るしかない訳ですが、水木しげるロードから遠く離れたソレは、あらかじめ地図でチェックしていたか、お店の人に場所をじっくり聞くかしなければ、おいそれとはたどり着けない、お前はダンジョン奥の宝箱か!てな存在でした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/07/15 13:10
う〜え〜か〜ら〜 ラジ〜コ〜♪
う〜え〜か〜ら〜 ラジ〜コ〜♪ サディス〜ティ〜ックなヤツめ〜♪ ……歌詞がちょっと違いますかな? つーか、全然違うやん(笑) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/02/13 13:20
今年は一反木綿の年でごわす
今年は一反木綿の年でごわす パ〜パラパ〜 パ〜パラパ〜♪ ん〜……これは、長崎の蛇踊りですかい? ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/01/03 19:31
今年はうさぎ年
今年はうさぎ年 だからって、コレはねぇんじゃねぇの? ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/01/03 19:21
リアルRAILWAYS〜51歳で電車の運転士に返り咲いた男の物語
リアルRAILWAYS〜51歳で電車の運転士に返り咲いた男の物語 松江と出雲大社・出雲市を結ぶ私鉄『一畑電車』を舞台に、錦織良成監督がメガホンを取った映画『RAILWAYS〜49歳で電車の運転士になった男の物語』。島根・鳥取をはじめ、全国でも話題となった映画です。 「どうせ映画の中のお話。フィクションでしょ」 なんて思っている人がいたらビックリするような、錦織監督ですら思わず笑っちゃうような、リアル『RAILWAYS』とでも言うべき運転士さんが、一畑電車には実際にいるのです。 吉岡稔雄さん。御歳51。 正真正銘、ホンモノの電車の運転士さんです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/11/10 14:08
潮風の足湯
潮風の足湯 米子の奥座敷・皆生温泉――て、奥座敷にしちゃ、まったく奥行きがないけど(笑) 米子駅前からだって「すぐそこ」すぎるもの(爆) 開湯110年を数える皆生温泉ですが、それを記念して先月20日、温泉街の中心にある皆生海浜公園内に、2つめの足湯施設『潮風の足湯』がオープンしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/03 15:21
真実はいつもひとつ!
真実はいつもひとつ! 『大栄スイカ』の産地でもある鳥取県北栄町は、『名探偵コナン』や『まじっく快斗』『YAIBA』などの作者である青山剛昌先生の出身地です。そういった関係もあって、北栄町はコナンのふるさと≠ニして町づくりをしています。 その中核になってるのが、国道9号線沿い『道の駅・大栄』のすぐ裏手に位置する『青山剛昌ふるさと館』です。 ふふん。砂丘と妖怪ばかりじゃないんですよ、鳥取県は。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/08/08 11:40
官民癒着の黒い噂
官民癒着の黒い噂 はふ。 更新、滞ってしまいました。半月も。 いえ、あの、別にサボってた訳じゃないんですよ。梅雨明けを待ってたら今日になってしまった――なんてのはウソですけど。 実は、米子のお隣・伯耆町で、役所と民間企業が何やら密接な関係にあるという黒い噂をキャッチしまして。 マズいじゃないですか。それが本当だとしたら、れっきとした官民癒着じゃないですか。 しかもこの関係、役所側が積極的に働きかけたもので、結構おいしい思いをしているというのです。 ますますマズいじゃないですか。これは紛う事なき官製談合... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/07/17 19:54
トワイライト・ゾーン
トワイライト・ゾーン 車で道を走っていて、トンネルに入るとどうしても緊張が走り、身がキュッと縮こまってしまう(ような気になる)のは、人間生理学的に仕方がない事なんだそうで。 明るいところから暗いところへ入る時は、どうしても身が竦んでしまうものなんだそうですよ。 そのトンネル、形が丸かったり四角かったりしてますが…… ここまで洞窟チックにする必要あんのかい(笑) 岩肌を削ったってより、明らかに人口造成物っぽさが際立つんですけど。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/06/15 00:27
出雲阿国のお国は何処
出雲阿国のお国は何処 出雲大社から稲佐浜へと向かう途中、奉納山展望台の入口に『出雲阿国終焉の地』と刻まれた大きな石碑があります。 歌舞伎の創始者とされる出雲阿国は、故郷であるこの場所でその生涯を閉じたのです。 (厳密には、ここから程近い場所に構えた草庵で息を引き取ったそうですが) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/06/14 20:57
日 没する処の日御碕
日 没する処の日御碕 出雲大社から国道431号沿いに西へ。古代出雲伝説にも登場する稲佐浜から海岸沿いに北上すると、行き着く先は日本一高い灯塔を有する出雲日御碕灯台です。 国内最大規模のレンズを用いた灯火部は48万カンデラの光度を誇り、遥か21海里(約39km)先までを照らし続けています。 犬吠埼灯台や室戸岬灯台など、国内で6つしかない第1等灯台のひとつに挙げられています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/06/14 01:00
大社やきそば≠ご存知?
大社やきそば≠ご存知? さて。 B級グルメの代名詞ともなった『富士宮やきそば』ですが、八百万(「800万」ちゃいまっせ、「やおよろず」でっせ)の神々の拠り所・出雲大社の門前町である大社町にも、一風変わった焼きそばがあります。 その名も『大社やきそば』――まんまですがな(笑) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/06/13 20:52
出雲路疾走〜バタデン・オールスターズ
出雲路疾走〜バタデン・オールスターズ 一畑電車100年の歴史に触れるのは、何も今回の特別展に限った話ではありません。現役の駅舎や車両に触れる事で、その息吹が感じられるようなら、それはそれで素晴らしい事なのです。 という訳で、沿線散策。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/06/13 07:35
出雲路を駈け抜けて〜一畑電車百年ものがたり
出雲路を駈け抜けて〜一畑電車百年ものがたり 松江市中心部に位置する松江しんじ湖温泉から宍道湖北岸を巡り、八百萬の神々おわします出雲大社および出雲市までを結ぶ、島根県内唯一の私鉄・一畑電車。 沿線住民から「バタデン」と呼ばれ、親しまれているこの一畑電車を舞台に描かれた映画『RAILWAYS〜49歳で電車の運転士になった男の物語』の公開を記念して、現在、出雲大社の隣にある島根県立古代出雲歴史博物館において、特別展『BATADEN〜一畑電車百年ものがたり』が開催されています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/06/12 17:33
トラ!トラ!トラ!
トラ!トラ!トラ! ネコ!ネコ!ネコ!――いや、言ってみただけ(笑) 新しい年が開けました。2010年、寅年です。 てな訳で、トラさんにも踊っていただきました――いや、街角で見かけて、あまりに可愛らしかったので、思わず撮った一枚なんですがね。 メタボよねぇ〜。ダイエットしなきゃだよ。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/01/01 20:13
車さ きゅうには止まれねぇ
車さ きゅうには止まれねぇ 2009年9月9日――「9」が3つで「Thank CUE(サンキュー)の日」。 てな訳で。 今日は、われらがオフィスCUEの感謝デーであります。 この佳き日を祝わずして、何のファンか!――とばかりに、ワタクシめも祝福すべく、鳥取砂丘へと足を運びました。 は? 何故に鳥取砂丘なのかって? それはですねぇ〜 サンキュー → サキュー(砂丘) → 砂CUEなんちゃって。 「おぉ〜い、山田くぅ〜ん。座布団、全部持ってっちゃえ!」 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/09/09 22:56
はじめ人間ゴンゴンゴ〜ン♪
はじめ人間ゴンゴンゴ〜ン♪ マンモスだァ〜ッ!!JR松江駅前にある松江テルサ前に、この15日にお目見えしたばかりの新しいブロンズ像です。 松江湖城ライオンズクラブが、認証45周年を迎えた記念として、同じ松江出身の漫画家、故・園山俊二先生の傑作『はじめ人間ギャートルズ』の主人公・ゴンの姿をブロンズ像として製作し、設置したものだそうです。 境港の『水木しげるロード』にある妖怪ブロンズ像みたいに、これも松江の新しい観光スポットになるかも。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/05/17 21:56
12年に一度の神事・松江ホーランエンヤ
12年に一度の神事・松江ホーランエンヤ 米子から松江までJR片道運賃480円。でも味噌汁付かない。 ……ありゃ?(笑) 以前、出雲郷(あだかえ)≠ニいう「こんなの絶対読めねぇって!」な地名に導かれて、その地名の由来となった阿太加夜神社を散策したお話をしましたが。 その時に、12年に一度行われるお祭り「ホーランエンヤ」の事をちょこっとしました。 で。 今日がその「ホーランエンヤ」が行われる初日という事で、どうにも空模様が怪しい中ではありましたが、松江は宍道湖大橋の袂まで出かけてまいりました。 はぁ〜……こんなお祭り、あった... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/05/16 21:17
今日の甍(いらか)の波
今日の甍(いらか)の波 JR西日本の、特に山陰本線側の駅舎は、会社のイメージカラーに合わせてか、青い石州瓦で葺かれているものが多くあります。 で、その屋根瓦の両端に置かれる鬼瓦ですが、これがまたチョット面白い事になってるのに気づきました。 スゴいですねぇ。ご丁寧に「JR」の紋が入ってまっせ。 「この紋所が目に入らぬかッ!」てなもんで。 ……誰もそんなトコまで目が行かないって(笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/11 00:23
大きなのっぽの
大きなのっぽの さて、皆様。これは何でせう? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/10 21:12
そんな地名、あったかえ?
そんな地名、あったかえ? 突然ですが問題です。 この地名、いったい何と読むでしょう? いずもきょう? いずもごう? チョットひねって、いずもざと?  それじゃあマトモすぎるでしょう? もっとひねってひねって。脳みそが腸捻転起こすくらい(て、脳なんだから腸捻転は起こさねぇだろぉ、なんてツッコミは却下)ギュンギュンにひねって! ……ダメ? 降参? ――と、その前に……ブッブー! 残念、時間切れ〜!! 正解は…… あ・だ・か・え………… 読めるくわっ!!いやいやいや、当て字にも程があるって。つーか、当て字にもな... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/03/30 23:28
電車に乗って中国へ行こう!
電車に乗って中国へ行こう! 米子だって中国だい!――ケツに地方≠ェ付くけど(笑) 米子ライフ108日目。ボンノーの数だけ暮らしてしまいました。 だけど、煩悩は増えるばかり いけません、いけません。 こらぁ煩悩払いに旅に出るしかありません――て、なして「旅」なん? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/29 20:38
犬も歩けば神話にあたる
犬も歩けば神話にあたる 安来市から車でさらに西へ。隣町の東出雲町へ入ります。 そこでワタクシ、トンデモないものを見つけてしまいました。 丹波哲郎もビックリ、「死後の世界」への入口です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/11 00:48
どじょうすくいでエッサッサ♪
どじょうすくいでエッサッサ♪ 米子ライフ89日目。本来なら休みの予定なんですが、昨日あんな事がありましたからねぇ。お天気トラブルが長引くようなら、いつでも出社できるよう「自宅待機」も覚悟してたんですが、幸い夜には復旧しましたからね。予定通りお休みです。 ならば、という事でお出かけ。近場――というか隣町ですけどね。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 49

2009/03/10 23:37
愛をください
愛をください 米子ライフ86日目。夜勤明けの空、晴れそうな予感。も、ウズウズでしてね。 やっぱり買っちまったダス、春の『青春18きっぷ』。 別にどこへ行くって予定もないんですけどね。まぁ、計画立てるのも楽しみのうち。 そういえば来週はホワイトデーですね。「……フン! 関係ねぇや!!」それを言っちゃ元も子もないんですけど(笑) え〜……米子じゃないんですが、お隣・島根の松江市に、隠れたラブスポットがございましてね。今回、ちょっとソチラをご紹介。 ホントはバレンタインデーに紹介したかったんですが……出遅... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/07 21:48
山陰コンビニ事情
米子ライフ77日目。以前「米子にセブンイレブンがない」という話をしましたが。 遂に明日! セブンイレブンが山陰に進出してくる事に! といっても、オープンするのは島根県西部の浜田市と江津市。一挙に4店舗がオープンする事になっており、今後は、同じ島根西部を軸に10店舗ほどを計画してるそう。 アレなんですってね。中国エリアのセブンイレブンって、広島が流通拠点なんですってね。で、今回その広島との流通ルートが確立したという事で、山陰初進出が決定したんだとか。 こちらでの流通ルートが確立されれば、米... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/26 23:04
白壁土蔵と赤瓦の街・倉吉
白壁土蔵と赤瓦の街・倉吉 米子ライフ72日目もお休み。昨日は大山町の御来屋まで行きましたが、今日はもうちょっと足を延ばして倉吉まで。 米子が鳥取県西部地域の中心都市なら、倉吉は中部地域の中心都市。江戸初期から商業都市として栄え、その名のとおり蔵の街≠ニして有名です。特に市内を流れる玉川沿いでは、造り酒屋や醤油醸造元の土蔵がずらりと並ぶ一方で、緋色が特徴の石州瓦で屋根を葺いた町屋群が軒を並べるといった光景が見られます。 中でも白壁土蔵群≠ニ呼ばれる打吹玉川地区は、『かおり風景100選』『美しい日本の歴史的風土100... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 3 / コメント 0

2009/02/21 20:03
明治の馨り漂う御来屋駅
明治の馨り漂う御来屋駅 米子ライフ71日目。昨夜から降ってた雨も、午後から止みました。止んだら止んだで、風が強くなってきましたけど(笑) ワタクシめ、本日はお休み。なのに、どこへ行くでもなく、ただのんべんだらりと過ごすってのは、何とももったいない話。という訳で愛車マー君に乗り、東へ向かって出発! そういや、こっちへ来てから西へは行ったけど、東へ向かった事はなかったなぁ。 山陰道を、今のところの最東端・名和インターで降ります。国道9号線と出くわす交差点のすぐ手前に、JR山陰本線の御来屋(みくりや)駅があります。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/20 23:08
湯之助の宿 長楽園
湯之助の宿 長楽園 米子ライフ67日目。だけど今日は出雲ライフ。 山陰三湯完全制覇≠ニ銘打って、玉造温泉を訪れた話は先日の記事に書きました。その時に入りました温泉施設『玉造ゆ〜ゆ』の隣に、『湯之助の宿 長楽園』という大層立派な温泉旅館がございます。 この宿の売り≠ニ申しますか、自慢の一つに「日本一広い露天風呂」というのがあります。 その広さ、ナント120坪!! 120坪といえばア〜タ、畳数に換算して実に240畳! ちょっとした大広間じゃないですか。 ハハハ……バカでしょう? アホでしょう? ふざけてる... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/02/16 18:19
山陰三湯完全制覇の旅―玉造温泉―
山陰三湯完全制覇の旅―玉造温泉― 米子ライフ36日目。 昨夜は会社の金で飲み放題食い放題……て、誤解を与える言い方だな。別に使い込みした訳じゃありませんよ。忘年会や新年会の時には、会社から幾許かの補助が出るんだけど、その範囲内で収まっただけの話。 いや、オーバーしたのかもしれんが、その分は部長のポケットマネーで。 をっほぉ〜ぅ! 部長さん、フトモモぉ〜ぅ♪(by クレヨンしんちゃん) ま、数えるまでもないくらい少人数の部署ですから――ウチの会社の人間はね。局員さんはいっぱいいるけど。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/01/16 23:49
境港は妖怪だけじゃないのじゃ。
境港は妖怪だけじゃないのじゃ。 『水木しげるロード』から境水道まで出ます。居並ぶ漁船を眺めながら、境水道大橋の袂近くまで歩きます。幕末の頃、隠岐近海にも出没していた黒船に対抗する為に築かれた境台場の遺跡を今に残す台場公園の向かい側に、日本一の剥製水族館である『海とくらしの史料館』が建っています。 館内一番の見物は、全長2.8mもある巨大マンボウの剥製です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/07 20:44
境港は妖怪の故郷なのじゃ。
境港は妖怪の故郷なのじゃ。 『ねこ娘列車』に揺られて45分余り。やっぱり傘を差しての観光になりそうです。 鬼太郎駅≠フ愛称が付いているJR境港駅は、港町を象徴するかのように、2階建ての駅舎の屋上に灯台の塔が建てられています。 で、駅前には執筆中の水木しげる先生のブロンズ像が。 鬼太郎とねずみ男が興味津々で覗き込んでます。じっと睨んでる目玉おやじは編集者か? ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/01/07 20:17

トップへ | みんなの「山陰」ブログ

INFOMATION

昨年10/21、鳥取県中部を襲った地震の際は、多方面に多大なご心配をおかけしました。米子は至って無傷です。
被災地である倉吉方面は、まだまだ復興途上です。



コメント&トラックバックありがとうございます。
気持玉にも感謝です。
「オラにもっと元気玉を!!」
 (↑ 超まつがい……)
「オラにもっと現ナマを!!」
 (↑ はかない願望……)

反面、記事の内容とまったく関係ない物もチラホラ。
来る者は拒まず、サル者
ウッキッキー!!≠ネブログですが、記事の内容とは無関係なもの、他所様の記事をただ引用羅列しただけのもの、商目的のもの、こちらが不適切だと判断したもの等については、勝手ながら掲載を遠慮させていただいております。
(特にトラックバックに関しましては、記事反映までにお時間をいただいております)
この場を借りてお詫びいたします。
ごめ〜んねっ♪と
「本気で謝る気ねぇべ!?」
「あ。わかるぅ?」



♪ココも見てネ♪

ご存知!本家本陣
水曜どうでしょう

ミスターとチームNACSが
所属する事務所ですCREATIVE OFFICE CUE

TEAM NACS公式サイト
TEAM NACS公式サイト


ほんのちょっとだけ
親しくさせていただいてる
マンガ家さんです。
モチロンどう民=i笑)
谷村まりかHP



『月刊キスカ』(竹書房 刊)
『ミスキャスト!』
連載中!!

画像
『ほけんのせんせい』
コミックス 全8巻
絶賛発売中!!
讃岐屋が行くわよっ☆ 山陰のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる