讃岐屋が行くわよっ☆

アクセスカウンタ

zoom RSS ハハハの歯

<<   作成日時 : 2017/06/05 18:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

6月4日は虫歯予防デー。
そういやぁ何年も歯医者に行ってないなぁ〜。定期検査すらしてないわぁ――なんて思っていた矢先。
よりによってこの日に。
まさかまさか。
奥歯の銀冠が取れました

歯学的には第二大臼歯ってんですか? 要は一番奥の歯です。
ガキの頃から散々蝕まれてきてましてね。ほんで、歯医者に通う度に削りに削りまくって、歯として残っているのは周囲だけ。外輪山かクレーターかって。
で、銀冠を被せようにも、その外輪山にチョコンと乗っけたくらいじゃ安定が保てないんで、大穴を塞ぐように台座を埋め込み、その上に無理っしゃり銀冠を固定させて。
で。
その台座ごとポロッと行きました。
おそるべし森永ミルクキャラメル(笑)


てな訳で。
取れた銀冠と台座を持って、前にお世話になった歯医者へ行きました。
「そのままくっ付けてもらえばいいや」的に考えていた訳ですよ。このオジサンは。
ところが。

「もう付けらんないよ。付けてもすぐ外れるから」

ここの先生、歯に衣着せぬというか(歯医者だけに?)言葉がキツいです。

「付かないから外れた訳でしょ。ここまで来たらもう抜くしかないね」
「え? 抜くんですか?」
「ここまでにしたアナタが悪い」

言葉がキツいというか、容赦ないです。
曰く。

「歯というのは元には戻らないものなんです。だから、虫歯を元通りに治すのは不可能なんです。
歯の治療というのは、治す≠じゃなくてそれ以上進まないようにする≠です。
蝕まれた部分を削って削って、もうこれ以上削れないってなったら、あとはもう抜くしかないんです。
で、抜くなり削るなりした跡をそのままにしてたんじゃ、食べづらかったり物が詰まったりするんで、銀歯を被せたり入れ歯を入れたりするんです」

ナルホドと納得させられる話でした。





という訳で、何日後かには抜歯です。バシッと抜歯です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ハハハの歯 讃岐屋が行くわよっ☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる