讃岐屋が行くわよっ☆

アクセスカウンタ

zoom RSS 馬〜が走ってく〜♪

<<   作成日時 : 2012/06/09 23:31   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

馬が走ってく 馬が走ってく
大っきな鼻おっぴろげて 馬が走ってく♪

――て、吉田拓郎の『馬』を引っ張り出したところで、大多数の方は「はぁ?」なんですが(笑)

今日9日から函館競馬場でのレースが始まりまして。
競馬ファンに言わせると、函館でのレースが始まると「あぁ、夏が来たなぁ〜」と思うんだとか。
それほどまでに、函館開催は夏レースの代名詞なんだそうで。
――梅雨も明けきらないうちに夏ですかい……


阪神競馬 第10レース、三田記念。
7枠13番の馬の名前は、オマワリサン(笑)
……馬主さん、どんだけ警察に恨みがあるんだろう? それとも元職?
ところがこの馬、いざレースが始まってみると、驚くほど速い。先頭逃げ切りでガンガン走る。
ただ、その……レースの実況中継が、あまりにマヌケ過ぎて、思わず笑ってしまいました。

       「オマワリサン、逃げる!!」

いや、逃げちゃいかんだろう。オマワリサンなんだから(笑)
追いかけないと。
でも逃げ馬なんだよな。

       「オマワリサン、まだつかまらない!」

いやいや、つかまっちゃダメだろう。オマワリサンなんだから(笑)
つかまえないと。
でもゴール際でつかまって、結果はクビ差2着。
オマワリサン、最後の最後でつかまっちゃいました(爆)
だから、つかまえろよ、と。

このレースには、他にもヘンな名前の馬が出走してましてね。
5枠9番、ハードダダンダン。
どんだけ地団駄踏んでんだ?てなもんです。
まぁ、15頭中10着じゃ、そらぁ地面踏み抜くくらい地団駄踏みたい気分でしょうが。
ダッダ〜ン! ボヨヨンボヨヨン♪
(……古い! 古すぎるぞ!!)

函館競馬 第11レース、HTB杯。
1枠1番、ツヨイキモチ。
でもレース自体は弱気で(笑)6着。


競走馬の命名には、ある一定のルールがありまして。
日本の場合は、カタカナで9文字以内と決まっております。それ以上長い名前は登録できませんし、逆に1文字とか意味のない文字の羅列もダメです。
公序良俗に反する名前や人名フルネーム(名誉毀損に当たる可能性がある)、企業名や商品名(直接的な宣伝につながる)もダメです。
また、紛らわしい名前、発音しにくい名前も付けられません。
例えば「ダイヨンコーナー」とか「イッチャク」とか、いわゆる競馬用語を名前にしちゃった場合――

      「各馬一斉にスタート! 先頭はダイヨンコーナー……」
      「えッ!? もうそんなトコ? ワープした?」

      「ゴール! 1着…… 2着…… 3着はイッチャク……」
      「……いや、だから何着よ!?」

――てな感じで紛らわしいですよね。だからダメです。
色の名前もダメ。騎手の服の色と間違えるからだそうです。
『くぁwせdrftgyふじこlp』なんかは以ての外です。紛らわしい以前にカタカナですらないですし、9文字を大きくオーバーしてますしね。
さらに、既に登録されている馬と同じ名前はもちろん、登録抹消から5年を経ていない馬の名前は付けられない規則になっています。また、5年以上経っていたとしても、有名な馬名(G1レース優勝馬や国際的に保護された馬名)も付けられません。
例えばシンボリルドルフやナリタブライアンなどの三冠馬の名前を別の馬に付ける事は、たとえ引退から何年経とうが出来ないのです。それが、たとえ2世であってもです。

これらに抵触さえしなければ、どんな名前を付けようが、それは馬主さん次第という訳です。
まぁ、たいていは何らかの関連を付けて名付ける馬主さんが多いですけどね。


てな訳で、聞いたら思わず笑っちゃうような名前の馬を探すのも、競馬の一つの楽しみ方だったりするんです。
例えば、今日の函館競馬場でのレースに限って探せば――

       第1レース 7枠10番  ドキドキガール         (あら、可愛い。ドキドキさせて〜)
       第2レース 8枠13番  ツキミハナミ           (飲めや歌えや♪)
       第3レース 5枠6番   ゾクゾク             (続々とゾクゾクしちゃう〜)
         同    7枠9番   イツノヒカ            (いや、「いつか」じゃなくて今やってよ!)
       第4レース 1枠1番   ステキナポケット        (ド〜ラえもん〜♪)
         同    8枠15番  シアワセノオウジ       (身ぐるみはがされる〜)
       第5レース  8枠9番   ネコタイショウ          (ニャンコ先生……?)
       第12レース 4枠7番  ミスターマスタード       (カラシ星人出現!)

いやいやいや、今日も大漁ですなぁ〜(笑)
――なんて笑いのタネにしてますが、こういう馬に限って、速かったりレース巧者だったりするんですよね。
名は体を表さない事が時たまあるんだよなぁ〜。
そうなってくると、馬主のセンスを疑いたくもなる。「もう少しマシな名前を付けてやれんもんか」と。



ただまぁ、こんなトコから興味を持って、それで競馬を楽しむようになりゃあ、そりゃあJRAだってイヤな顔しないさ。

ねっ。  

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
馬〜が走ってく〜♪ 讃岐屋が行くわよっ☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる