讃岐屋が行くわよっ☆

アクセスカウンタ

zoom RSS 今日から3月

<<   作成日時 : 2010/03/01 22:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

弥生三月――て、きっと誰かが言い出しに使ってるよね。
「2月は逃げる、3月は去る」――て、これもたぶん誰かが言ってるよね。
どうであれ、この時期は出会いと別れ、終わりと始まりが同居する季節であります。


我が家の2階、いつの間にか引っ越してましたって話は、去年の今頃に記事にしたんですが……それ以来、ずっと空室になってました。
その向かいの御家族も、これまたいつの間にか引っ越されて、空室に。
その隣は、ワタクシが入居する前から空室でした。つまり2階はガラガラ。
――空室率高ぇなぁ〜、ウチのアパート(笑)
ところが。
ここ数日、お2階さんがドタバタと騒々しいんです。
不動産屋さん立会いの下、ハウスクリーニングの業者さんは来るし、ガス屋さんは点検に来るし。
そりゃあ、どんなに鈍感な人間だって「あ。お2階さん入るんだな」って気付きますよ。
で、数日前の事。
アパートの駐車場に、見慣れぬ白のワゴン車が停まってましてね、ツナギを着た若いお兄ちゃんが2人、そのワゴン車から荷物をセッセカ運んでまして。
あぁ、またどっかの業者さんが来てんだなぁ〜とボーっと見てましたら、
「あ。今度2階に越してきた○○です。よろしくお願いします」
「は? あ、はぁ……」
――業者じゃなくて、御本人でした。
まぁ、そういう事もあらぁな。

……あンのか?

ただまぁ、新しく入居してきた方にとって、ワタクシはどう映ってるんでしょうね。
平日だというのに、昼日中まで寝てたり、ぶらぶらしてたり、夜遅くまで起きてたり。そうかと思えば、夕方に出かけてって次の朝に帰ってくる――不思議な人として映ってるんでしょうねぇ。
仙台にいた頃の話ですが。そして、以前にも話した事ですが。
夕方、出勤しようとしてた時、すれ違ったご近所さんから声をかけられまして。
「今からご出勤ですか? 大変ですねぇ」
「えぇ、まぁ。大変ですけど、仕事ですから」
「今度、お店の方へ遊びに行きますねぇ」
「……お店?」
……どうやら水商売か何かと勘違いされたようで。
「いや、違います違います。私、テレビ局に勤めてまして……」
「あ! いや、そうだったんですかぁ! いや、これは失礼しました」
「いえいえ」
「あの〜……テレビ局にお勤めなんですよね。実は、ウチのテレビの映りが悪くて……」
「……それは電器屋に相談して下さい」

不思議ですねぇ〜。
家のテレビの調子がおかしい(映らない、映りが悪い)と、普通は電器屋に持ち込むものなんですが、何故かテレビ局に苦情を持ち込むんですねぇ〜。
曰く「ウチのテレビはおかしくない。おかしいのはテレビ局」だと。
そういう人たちに限って、いろいろ話を伺うと、屋根のアンテナが曲がってたりアッチャの方向を向いていたり、アンテナ線がテレビから外れてたり、そもそもアンテナが付いてなかったり。
針金くくり付けただけじゃ、そらぁキレイになんか映りませんって(笑)

……………

ん〜と、何のお話でしたっけ?(爆)

そういった訳でございまして。
お2階さんが越してきましたよ――ヤロォですけど。
……何を期待してたんだ?




ローソンのレジ前に、こんな貼紙が貼ってあるのに気付きました。
「エクスパックは3月末をもちまして販売が終わりますので、当店でのお取り扱いは終了させて頂きました」
はぇ!? エクスパック、終わっちゃうのォ!?
大慌てでJPのホームページをチェックしました。
確かにエクスパックは、3月いっぱいで販売を終了するみたいです。
そのかわり、4月からはレターパックというのが販売されるんだとか。

……何がどう違うの?(笑)

レターパックは、今までのエクスパックと違って、信書も送れるようになります。だから、商品と一緒に納品書や請求書も送れるようになりますし、各種証明書類を送る事も出来るようになります。
また、種類が500円と350円の2種類になります。
「レターパック500」は、今までのエクスパックとほぼ同じなのですが、重量制限が30s以内から4s以内に大幅ダウンします。対面配達(受取人の受領印またはサインが必要)なのは変わりません。
「レターパック350」は、重量制限4s以内なのに加え、厚さ3p以内という規定があります。また、配達は対面配達からポストへの配達に変わります。
「レターパック500」も「レターパック350」も、「エクスパック500」同様に追跡サービスを受けられます。

ん〜……つまり、名目上は文書に特化したって事か。
使い勝手はそんなに変わらないんだけど、重量制限が大幅にダウンしたのはネックかなぁ。
つーか、JPが日通と共同で設立した「JPエクスプレス」を6月いっぱいで清算して、宅配便事業を吸収合併するそうですから、文書と荷物を完全分離するつもりなんでしょうね。
エクスパックの利便性を殺してでも、文書は郵便、荷物は「ゆうパック」に分離して、双方の生き残りと増収を狙おうって魂胆なんですかね。

そういった訳で、日通の「ペリカン便」は6月いっぱいでおしまい。
ペリカンはどっかへ飛んでっちゃうんですねぇ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは!たまたま見付けて、思わず読んでしまいました〜。
私、生まれも育ちも米子人なんで、余所から来られて米子に住んでる方の、客観的に見た米子のイメージや感覚を知る事が出来『へ〜ぇ!』『なるほどなぁ〜!』と唸りながら熟読してしまいました〜(*_*)
余所と比べて米子はどんなもんですかね?
住み易いですか〜?
何も無いド田舎でスイマセンねー(>_<)

でも住まれる限り、何とか楽しい米子生活満喫して下さる事を祈ります〜p(^^)q

2010/03/11 00:43
泉さん、お初です。

最初、米子に来た時に不動産屋から「狭い町ですよぉ」と紹介されましたが、住んでみて「はいはい、ナルホド」と思ってしまいました。
だって、郵便の不在配達持って、本局まで自転車で行けるんですもの。うっかりしたら海に出るし――て、うっかりすんなや(笑)

小じんまりしてるけど、いい街ですよ。
まだ1年チョットしか住んでないけど
讃岐屋
2010/03/11 21:10
返信、有難うございます〜!!

そうですよね〜、やはり米子はショボい街って印象ですよね〜(*_*)
私も仕事柄、全国色んな街に行くんですが、やはり山陰がどこよりも1番田舎ってのは毎回痛感致します!
とは言いながらも私、今迄1度も米子を離れた事がないんですよねー!
超田舎と思いつつも、住めば都ってヤツですか、生まれてコノカタ、相も変わらず米子在住ですー。

あ、勿論私、讃岐に行った事ありますよ〜♪
高松は都会ですよね〜(^_^)
私はマジで讃岐うどんが大好きなんで、行ったら必っらず買って帰ります〜。
最近、宇高フェリーが廃業するだのせんだの揉めてますよね?
フェリー好きな私としては、せめて1社だけでも未来永劫存続して貰うのを願うばかりですー!

あ〜、また四国に行きたいな〜!!
行く仕事ないかな〜?
フェリーに乗って、美味い讃岐うどんが食べたいです〜(^-^)

2010/03/11 23:37
高松在住10年以上という経歴のお蔭で、コアでディープでマニアックなうどん屋情報には事欠きません。

会社の倉庫だったり、農家の納屋だったり、普通の家の茶の間だったり、米屋だったり、注文するとうどんより先に大根と下ろし金が出てきたり(笑)
おかげで遊びに来た友人をダマくらかす……ぢゃなかった、ビックリさせるネタには事欠きませんでしたね。

米子は……何かありますかね? 探してみよっと。
讃岐屋
2010/03/12 01:35
米子は……余所様に誇れるような、コレと言ったグルメは残念ながら無いですねー(T_T)
特産物としてネギならありますが…。
ネギを使って美味いネギ料理を考案しなくてはー!?

讃岐屋さんは結構カフェ散策されてるみたいですが、私は個人的に、安倍にある『コーヒーハウスツムラ』をオススメしますよ。
建物がレンガ作りだから、近く迄行けばスグ分かると思います〜♪
コーヒー美味いですよ(^_^;)
あとは角盤町『みらく』の大判焼かな?
甘党にはタマりません〜!!
良かったら是非行ってみて下さいませ〜!
その時はまた、感想をお聞かせ願います〜(^^)

2010/03/12 08:30

コメントする help

ニックネーム
本 文
今日から3月 讃岐屋が行くわよっ☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる