讃岐屋が行くわよっ☆

アクセスカウンタ

zoom RSS 超能力少年は住んでません

<<   作成日時 : 2010/01/05 01:35   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像UAE(アラブ首長国連邦)最大の都市ドバイで建設されていた、世界一の高さとなる超高層ビル『ブルジュ・ハリーファ』が、この度完成。現地時間の4日、グランドオープンしました。
その高さ、なんと828m!!――まさに現代版バベルの塔≠ナすな。
あの……バビルの塔≠カゃないですよ。砂の嵐に隠されてもいなければ、コンピューターにも守られてませんし、三つの下べもいませんから(笑)
もっとも、このところのドバイ・ショックのせいで、陰じゃバブルの塔≠ネんて囁かれてますけど(爆)


この『ブルジュ・ハリーファ』という名前ですが。
ブルジュ≠ヘアラビア語で「塔」という意味。ハリーファ≠ヘUAE第2代大統領のハリーファ氏を称えて付けられたんだとか。つまりは「ハリーファの塔」もしくは「ハリーファ記念塔」って意味。
もっとも建設中に呼ばれていた『ブルジュ・ドバイ』の方が耳馴染があるかも。
開業日に1月4日が選ばれたのは、ドバイ首長国のムハンマド首長が、この日で就任4周年を迎えるとあって、それを記念しての事とか。だったら『ブルジュ・ムハンマド』でも良かったんじゃないの?

ブルジュ・ハリーファは地上162階建て。
低層部にホテルやレストラン、中層部には高級マンション1,044戸が入居。高層階はビジネスオフィスになっています。124階(地上422m)には展望デッキが設置されるんだとか。
全部で57基のエレベーターが設置され、秒速約18mで移動するそうです。単純計算でも、最上階まで1分チョットしかかからないんですねぇ。
……ジェットコースター並のGがかかりそう……
ちなみに、これまでの世界一高いビルは、台湾・台北市にある『台北101』(508m)。
ブルジュ・ハリーファは、これを軽ゥ〜く越えてしまったんですねぇ。
しかも、サウジアラビアやクウェートでは1,000m超のビル建設計画が進行してるんだとか。
うわぁ〜……マジでリアルバベルの塔≠カゃん。
バベルの塔≠ノしろイカロス≠ノしろ、あまり天に近づき過ぎるとロクな事にはなんないですよ。
(ついでに申し上げるならば。
バベルの塔≠フ原典である旧約聖書「創世記」には、神の怒りによって塔が壊されたとは一言も書いておりません。おそらく後年になって、神への尊敬と畏怖の念を強調する為に、巷説として伝わる「壊された」に変えられたんでしょうね)
それともアレかね? 将来的には軌道エレベーターでもこさえるつもりかい? んなSFアニメじゃないんだから。
だいたい中東なんだから、どんだけ高くしたって見える景色は砂ばっかりだろうよ。
それに、こんなん作ってる金と暇があったら、自国の経済を立て直しなさいよ。オタクらのせいで落ち込んだ世界経済を何とかしなさいよ。
総工費が約15億ドル(約1,400億円)ってんだから、そんだけあったら何が出来るんだか。
もっとも、このビルの他にも周囲に商業施設や娯楽施設を建設する計画があり、それらを含めたすべての経済効果を、少なくとも200億ドル以上と見込んでるらしいです。それにより、今までの石油中心経済からの脱却や観光戦略への転換を目論んでいるそうですけど、果たしてうまく行きますやら……
でも……どうせツアー組んで見に行くんだろ? 日本人(笑)


画像さて、タワーといえば忘れちゃならないのが、東京・墨田区押上で建設中の東京スカイツリー。現在も着々と工事が続いており、現時点で254mの高さまで出来上がってるそうです。
こちらの高さは634m。超高層建造物としてはブルジュ・ハリーファに抜かれて(建設中に抜かれるってのも、何とも情けない話ですが)世界第2位になってしまいましたが、自立式鉄塔≠ニしては世界一の高さになるんだそうです――今のところは。

アメリカのシカゴで建設中(現在は工事凍結中)の超高層ビルが609mだったので、「どうせなら世界一を目指そう」と、それを越す高さの610mに計画決定されていたのですが、中国の広州に間もなく完成する新電波塔が先に610mを達成してしまった為に計画を変更。設計上&予算上の理由で塔部分は伸ばせなかったので、アンテナ部分をチョット伸ばすというあざとい方法=i笑)でクリア。かつて南関東一帯が「武蔵野」とか「武蔵原」とか呼ばれていた事に因んで、武蔵(むさし)=634≠ニいう語呂合わせで634mに計画変更されたんだとか。
そんなに世界一の称号が欲しいか(笑)
……さすがにブルジュ・ハリーファを越す高さには設計変更出来ないので、世界一は諦めたようですね。

電波塔ですから、放送施設が入るのはモチロンですが、塔内部には地上31階・地下3階のオフィス棟が入る事になっています。また、地上350mと450mには、東京タワーと同様に展望デッキが設置されます。
完成予定は2011年12月。開業は2012年春。

「ふ〜ん。何だかんだ言って、アナログ終了には間に合わないんだ」

そうお思いの方、この新タワーって、元々地デジの為に建設したんじゃないって知ってました?
建設計画が持ち上がったのは2003年。200m級の超高層ビルが建ち並ぶ東京にあって、もはや東京タワーの高さでは、電波障害をなくす事は不可能になってきました。障害もなく、あまねく電波を行き渡らせるには、600m級のタワーが必要になってきたのです。
で、建設計画はスタートしたものの、途中でテレビ放送の地デジ移行が決まった為、結果的に地デジ用電波塔になってしまった訳です。

じゃあ、東京タワーは今後どうなるのか?て話になるんですが。

「ん〜……アナログ放送終わったら、用無しで解体されるんじゃないの?」
「いやいや。放送設備としての役目は終わっても、観光施設として残るんじゃないの?」

皆さんハズレ、というか惜しい!
テレビはなくなってもラジオがありますからね。確かにテレビで使うUHFやVHFじゃ電波障害が起きるでしょうけど、ラジオで使う中波や短波は十分通りますから。
という訳で、東京タワーはラジオの電波塔として、これからも放送を送り続けてくれますよぉ。


それにしても……
画像
この空撮写真のウソ臭さは何だぁ!?
コレ、CGでもミニチュアでもないんですよぉ。リアル空撮なんですよぉ。

う〜ん……やっぱり何かウソっぽい(笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
超能力少年は住んでません 讃岐屋が行くわよっ☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる