讃岐屋が行くわよっ☆

アクセスカウンタ

zoom RSS やっぱり高ぇ!!

<<   作成日時 : 2009/02/25 21:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

請求書に恐怖心を抱く米子ライフ76日目。
今月のガス代請求書が来ました。約5立方で5千円ちょっと。やっぱ高ぇなぁ。コレ、単価が高いのかしら。
月5立方って、そんなに使い方が荒いって訳でもないよね。あまり無駄な煮炊きはしないようにしてるし、毎日の風呂だって……風呂とシャワー、どっちがガス代喰うの?

元来、長湯派のワタクシめですが、このところは圧倒的にシャワーの方が多いですね。これは米子に来てからじゃなく、高松にいた頃から。
乾燥肌なのに頭は脂性というのに加え、根っからのクセっ毛プラス寝癖もヒドいという厄介さのお陰で、夜に洗髪するより朝シャンの方が多少マシになるんですよ。
そして、夜にゆったりするより、朝に熱いシャワーを浴びてシャキッとしたい派です。
戸次さんのようにシャワー人間≠ニいう訳じゃないんです。
ん〜……この辺がガス代節約のカギかな?


シャワー人間といえば。
専門学校時代、同じ寮内にシャワーマン≠ニアダ名される先輩がいました。
学生寮ですから、泳げるんじゃねぇかってくらい大きな湯船の風呂があったんですが、その先輩は湯船なんかには目もくれず、シャワーだけを浴びて出て行く。何ならシャンプーや石鹸すら使ってないんじゃないかってくらい、サッと入ってパッと出て行く。その先輩が湯船に浸かってる光景を、誰も見た事がない。
潔癖症って訳でもないでしょう。「そんな何十人も入ってるような湯船に、誰が入れるか!」てんならまだわかるんですが、どうやらそうでもないらしい。
何故かはわからないけれど、その先輩はシャワーだけを浴びて出て行く。
ホラ、普通は銭湯なんかだと、洗い場に座りながらシャワーで石鹸やシャンプーの泡を洗い流すもんでしょう? 出来るだけ周囲の人に、シャワーのお湯が飛び散らないように気を配りながら。
ところが、その先輩は。
男らしさをアピールするつもりか何なのか、ひたすら立ったままシャワーを浴びる。誰に飛び散ろうが知ったこっちゃない。誰が迷惑してようがお構いなしに、勝手気ままにシャワーを浴び、そして出て行く。
お陰で、その先輩がシャワーを浴びる時は、周囲に誰も近寄らない、まるでシャワーバリア≠張ったような、一種異様な光景が展開されるのでした。

夕焼け〜の 風呂場の中に 立つ影は シャワ〜マ〜ン♪

誰が歌ったか「シャワーマンの歌」(元歌はモチロン『ミラーマン』でございます)
妙にハマってましたな。
いや、別にシャワーだけが悪いとか何とかは思いませんけど、周囲に迷惑かけたり不快にさせるのは、マナー違反だよねぇ〜。
最近、通販番組で『マイクロバブルを発生させ、石鹸を使わずに体を綺麗に洗い流すシャワーヘッド』なんてのを紹介してましたが。
あの先輩、しっかり買ってたりして。




なんでこんな事を思い出したかというと、ここ最近の生活リズムを振り返り、「湯船にも浸からないでシャワーばっかり。これじゃまるでシャワーマン≠タゃん」とか思っちゃったから。
いかんなぁ、いかんなぁ。
生活リズム、変えていかなきゃ。
たまに、うたた寝のつもりが朝までグッスリ眠ってて、ハッと起きたら電灯が煌煌と点いてた、なんて事も少なからずあるようだし。
いけません、いけません。
体にも財布にも、これ以上負担をかけないよう、生活リズムを変えていかなきゃ。
夜勤があったり、出勤時間が日によってマチマチだったりするから、リズムが狂うってのは仕方のない話ではあるんだろうけど。


生活リズム――ズンタッタ ズンタッタ♪のワルツでよい?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
やっぱり高ぇ!! 讃岐屋が行くわよっ☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる