讃岐屋が行くわよっ☆

アクセスカウンタ

zoom RSS お婆さんは川へ洗濯に

<<   作成日時 : 2009/02/12 16:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

米子ライフ63日目。本日の米子、ちょっと風はあるものの、絶好の洗濯日和
だからって、洗濯だけで終わらせるのはもったいないよね。
てな訳で、洗濯なんかそそくさと切り上げて、ご近所散歩。
その道すがら、こんな店を見つけました。
画像
ブラザーズ・コーヒー
別に、口髭を生やした兄弟が配管工を辞めて始めた訳でもなければ、モスト・マスキュラーなコーヒーが出てくる訳でもありません。ごく普通の純然たるコーヒー屋です。

喫茶店ではあるものの、テーブル席が2つ(6席)とカウンター(4席)の小さな店。どちらかというと、コーヒー豆の小売りがメインみたい。ちゃんと焙煎室を備えてます。
メニューを見ても、ブレンドコーヒーとストレートコーヒーだけ。
「軽く何か食べられますか?」と尋ねると、
「トーストくらいなら」と、朴訥で生真面目そうなマスターが答えます。いかにも「脱サラして始めました」的雰囲気を漂わせています。
でも、メニューに「煎茶」なんてあるのは、このマスターらしい愛嬌と受け取って置きますよ。
自家焙煎にこだわり、死豆や薄皮を丁寧に取ってから天日干しした、マスター自慢のコーヒー豆を使ってるだけあって、味に妙な渋みやエグみもなく、実にスッキリした味わいです。一口含んだだけで、
「あ。んまい」
と思える味。
普段、滅多にコーヒーを飲まない、日本茶党のワタクシめですが、こういうの好きです。
店内BGMも、50’sや60’sのアメリカン・オールウェイズが、うるさくない程度に静かに流れてたりしてね。
いいです。実にイイです。

実をいうと、毎日の通勤路で見かけてるんで、気にはなってたんですが、営業時間が朝9時から夕方5時まで、水曜定休とワタクシめの生活サイクルに合わず、一度も入る事はなかったんですよ。
去年の12月にオープンしたばかりという事で、まだまだヨチヨチ歩きのコーヒー屋ですが、ちょっとお気に召しましてございます。
先日入った喫茶店はヒドくてね。竹炭浄化だか何だか知らないけど妙なこだわり見せちゃってね。それを価格にも転嫁しちゃってるもんだから、エラく割高でね。ブレンド一杯で800円くらいふんだくりやがってね。
ついでに何か軽く食べるものっつったら、ピザ(ピザトーストじゃなくて)しかなくてね。頼んだっきゃ、出前ピザのSサイズよりも小っちゃこいのしか出てこなくてね。それでコーヒーと同じくらいの値段取るってんだから。
結局、メイドさんもバニーちゃんも出てこないのに(笑)コーヒー一杯とピザだけで2千円近く取られてね。「二度と来るか!」と思ったもんですよ。
その点、この店はいい。確かに食べ物類は乏しいけど(つーか、カウンターの向こうに調理台すらないけど)、コーヒーは美味しいし、値段もブレンド400円と平均的価格だし。


んふふ。いい店見つけちゃった♪
隠れ家、決定!――て、道路のすぐそばだから、隠れようにもすぐ見つかっちゃうんだけど(笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
お婆さんは川へ洗濯に 讃岐屋が行くわよっ☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる