讃岐屋が行くわよっ☆

アクセスカウンタ

zoom RSS おバカニュース列伝・2

<<   作成日時 : 2008/01/17 21:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像なまはげといえば、秋田県男鹿地方に伝わる伝統行事です。
毎年の大晦日(地域によっては旧正月の2月)、鬼面に蓑を身に纏い、出刃包丁を手にした「なまはげ様」が山から下りてきて、「怠け者はいねがぁ」「泣ぐ子いねがぁ」と家々を訪れては暴れまくり、その家の子供たちや初嫁・初婿にスゴみをきかせ、子供たちには親の言う事をきちんと聞くように、お嫁さんに対しては夫やお姑さんに文句も言わずに従うよう、お婿さんに対してはマメに働き、女房子供をきちんと養うよう、よくよく言い聞かせて立ち去って行くという、どこか道徳教育じみた一面を持つ民俗行事であります。
鬼の形相はしていても鬼ではなく、怠け者を懲らしめ、災いを祓い、幸福を呼び込む神様であります。
ところが。
世の中にはとんだ神様がおられたようで。

男鹿温泉郷の旅館では、このせっかくの伝統行事を宿泊されるお客様にも味わってもらおうと、その地区町内会の青年会に頼んで、旅館ロビーで「なまはげ様」を披露してもらってるそうです。
事件は去年の大晦日、とある旅館で起こりました。
毎年同様、ロビーでなまはげショー≠披露している最中、その中の一人の「なまはげ様」が、事もあろうに女湯に乱入! たまたま入浴中だった女性客の体を触りまくると云う前代未聞の事件を起こしました。
「若ぇオナゴいねがぁ!」
「えぇ乳したオナゴいねがぁ!」
と言ったかどうかは定かじゃありませんが(笑)、とんだエロなまはげもいたもんです。旅館側と町内会側が平身低頭、誠意を持って謝った事で事なきを得たようですが、もし被害に遭った女性客が訴え出れば、当然ながら罪に問われていたところです。
聞けばこのなまはげ様……に扮した青年、たまたま正月で帰省していたところ、人手不足の青年会に駆り出され、にわか「なまはげ様」を方々の家でを演じ、なまはげの風習上、行く先々でしこたま飲まされ、かなり酔っていたという話です。
「なんでそんなになるまで酔っ払ってたのに気付かなかったんだ!」
「いやぁ〜……顔が赤いなぁ〜とは思ってたんですが……」
「それは鬼の面だッ!!」

そんなやり取りがあったとかなかったとか……絶対無かったな。
で、事態はそれだけに止まらず。
旅館側と町内会側が協議した結果、そのグループは向こう3年間、温泉郷への出入禁止になったとか。
こらぁ本人もだけど、親もいたたまれないでしょう。下手すりゃ引越しもあり得るんじゃね? と思ってましたら、驚いた事にこの青年、被害に遭った女性客や町内会に謝るどころか、しれっとして東京に戻り、それ以降の連絡が親でも付かないとか。
……をい?

昨今、少子高齢化の波は、北国のこの伝統行事にも影を落とし、とにかく人材確保に苦労してるそうです。だから、帰省などで帰ってきた若者であっても、「まぁまぁ、いいからいいから」と『なまはげ』のな≠フ字も教えないうちにやらせてしまう現状が、問題として浮かび上がってきています。
ん〜……これはアレかなぁ〜。もはや町内単位じゃなくて、ちゃんとした保存会≠ンたいのを作って、教育・育成を始めとしてきちんとした形で、この伝統行事を守って行く時期が来てるんじゃないかなぁ〜と思うんですけど。
僕の住む地域にも、毎年秋になると獅子舞が出るんですが、時期が近づくと、それぞれの地域で集まって、新しい子に教えたり、練習したりしてますもの。まぁ、中心が子供たちだってのもありますけど、大人の獅子舞もありますしね。
どこの伝統芸能・伝統行事でもそうですけど、キッチリした教育を含めた次世代育成をして行かない限り、いずれは行き詰まってしまうんじゃないかと僕は考えるんですが、どうなんでしょうね?


さて、この「エロなまはげ事件」、全国ニュースでも取り上げられるようになってきたここ数日の間に大きな問題に発展してきました。
というのも、男鹿市が調査をした結果、他の旅館の女性客からも「なまはげに抱きつかれた」「体を触られた」といった苦情が新たに7件も上がってきたからです。
しかも、その事件を起こした「なまはげ団」、どうやらこの女湯乱入騒ぎを起こしたグループと同じだった可能性が出てきてるとか。
つまりは余罪があるって事? もしくは、猥褻を働いたのは件の青年以外にもいたって事?
他にも、酔っていたとされる青年、実は足取りもしっかりと、まっしぐらに女湯に向かって行ったという話も出てきてます。
……確信犯じゃん!!(怒)
今後の防止策として、市や観光協会では『なまはげマニュアル』を各町内会に配布したり、将来的には筆記試験・面接試験や免許制も検討してるとか。
そぉかそぉか。将来、男鹿の青年たちは、なまはげになる為の試験勉強をしなくちゃならないのか。「免許皆伝! 特級なまはげ師の家」みたいな、なんか伝統工芸師みたいな看板、表札の隣にかけたりするんですかね。
そのうちなまはげ大学とか出来たりして。
一番近いのは秋田大学教育文化学部?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
おバカニュース列伝・2 讃岐屋が行くわよっ☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる