讃岐屋が行くわよっ☆

アクセスカウンタ

zoom RSS All of things

<<   作成日時 : 2007/06/14 00:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

多事雑多。思いついた事をダラダラと。
オーバーフロー気味の脳みそを整理すんのに、適当に吐き出しましょう――て、そのせいでココがとっ散らかったんじゃ、まるで無意味なんですがね(笑)


コンサの連勝記録が止まっちまいました。
今日の(ん? もう昨日か?)愛媛FC戦、結果は2対1と惜敗。8連勝はなりませんでした。
ただ、負けっぷりが良くなかった。
前半37分、DF西澤のファウル(累積警告で退場)で与えたPKであっさり先制されると、後半36分、DF曽田が累積警告で退場になり、その5分後、愛媛のMF青野にボールカットされ、そのまますんなり追加点を与えてしまう。その直後にFW相川がようやく1点返したところで、そりゃあ遅すぎってもんです。
まぁね、肝心のディフェンスを退場で2人も欠いたんじゃ、どんなに強固な守りを自負してても、まるで機能する訳ぁありません。集中力だって途切れます。
でも、昨日の試合は、別の意味で集中力を削がれました。審判によって
そもそもが、イエローカード8枚も喰らう試合なんざ、そうそうあるものじゃございません。
つか、本当に必要なイエローカードだったのか?
西澤のファウルにしたって、「相手選手の進路妨害」って、そりゃあ試合の流れとして、戦術の一環として、いくらでもあるわさ。イエローまで出す必要ある? それに抗議した曽田にまでイエロー出して。それが後々退場につながるんだから。
コンサの8枚に対して愛媛は1枚――そんなにヒドいチームだったか? そんなにヒドいゲームだったか?
終わってしまった試合を、とやかく言うつもりはないけど、ちょっと審判おかしくない? 判定基準があやふやなんじゃない? 普通ならただのファウルで流して、リスタートで済むところ、やたらイエロー連発って……抗議したら、その行為自体イエローって……
そりゃあ選手の集中力も切れるわさ。
そりゃあ三浦監督も「今日の試合に関しては、お話することはありません」としかコメント発表できないわさ。
クラブ側は、Jリーグに対し、VTR付きの意見書を提出する事を決めたそうです。「審判に一定の基準があったのか」と「西澤の2枚目は本当に警告に値するプレイだったのか」の2点を争点として。
まぁ……判定が覆ったとして、負けた試合がチャラになる訳じゃないんですが。累積退場になるかならないかは、大きな差ですからね。
はっきりいって審判にブチ壊された試合でしたね。
このまま行けば、次節の徳島戦は西澤、曽田に加え、累積警告4枚目のFW中山(その4枚目にしても、抗議に対するイエローですからね)も欠場になる、主力3人抜きの戦いを強いられる訳です。
ん〜……ハンデ戦ですか?(笑)

……まぁ。
まぁまぁまぁまぁまぁ。
でもでもでも。
気の遠くなるような長いシーズンの、まだ2クール目ですからね。勝つ試合もあれば、負ける試合もある。連勝だって、いつかは止まる。
大事なのは、負けを引きずらない事。このままズルズルと連敗の山を築かなけりゃいいんです。
これからこれから。
(と、慰めてみたりする)



奈良の大和郡山市にある下三橋遺跡で、平城京の「十条大路」の遺構が見つかったそうです。
見つかった場所は、九条大路とされる道路の532メートル南。平城京内を東西に走る大路は、532メートル間隔で造られているため、十条大路まで九条以北と同様の規格で造営されたと推定されるそうです。また、すぐ南は河川敷で土地利用された痕跡がないことから、十条大路が平城京の南限だったと発掘担当者はみているとか。
平城京は従来、九条大路が南限とされていたが、2005年8月に九条大路より南で碁盤目状の道路遺構が見つかり、十条まであったことが判明。今回初めてこの南限が確認された訳です。
はぁ〜あ……太古のロマンですねぇ〜
(「太古」ったって、ほんの1300年前の話ですけど)

同じロマンでも。
今まで何度か触れてきた高松城址天守台の石垣修復工事は、入札談合事件により、大手ゼネコンが軒並み指名停止を受けた影響で、大幅な遅れが出る見通しなんだとか。
こっちゃあロマンのかけらもないね(笑)



お車をお持ちの皆さん、自動車税の納税はお済みでしょうか?
ワタクシの場合、銀行引き落としにしておりますので、自動的に納税されます。北海道に(笑)
ワタクシ、一足お先にふるさと納税≠オておりますよぉ(爆)
本当はね、高松に赴任してきた時に、陸運事務所行って住所変更しなきゃならないんですが……面倒くさいからやってないです。だって、車庫証明を取り直したり、ナンバープレート変わったりするでしょ? もぉね、転勤の度にソレやるのって、結構しんどいのよ。
まぁ、別に困らないしね。
書類上の車庫は実家の玄関前になってるけど(あ。建替えで車庫なくなってるわ)、ちゃんとこっちのアパートに駐車場はあるし。毎年、ちゃんと納税証明書は送られてくるし。車検は何の問題もなく通るし。
(これでいいのか国交省?)
で。今回驚いた事。
自動車税って、ある程度の年季が入ると割増になるって知ってました?
ウチのマービー、今年で13年選手になるんですが、グリーン税制の何たらかんたらで、初年度登録から13年を超えるガソリン車と9年を超えるディーゼル車は1割増なんだそうですよ。
ビックリしましたねぇ。そんなカラクリ知りませんでしたよ。低公害車だと軽減されるのは知ってましたけどね。
何だかねぇ、「さっさと新車に乗り換えろ」って、国を挙げて言われてるような気になっちゃいますよ。
まぁ、1割ったって5,000円チョイですよ、ウチの場合。その5,000円を惜しむあまり、まだまだ現役バリバリの愛車を手放して、ン百万もする新車なんか(中古だとン十万ですか)買えませんって。バカらしい。
東京や大阪みたいな大都会で公共交通網が発達してる地域なら、車なんかなくたって問題にならないんですけどね(それ以前に、維持費で悲鳴を上げますか)。高松みたいな適度に田舎≠竅A北海道のような車がないと何処にも行けない£n域に住んじゃうと、車を手放せなくなっちゃうんですよね。だから、たとえ10年以上乗ってようが、何の故障もなく動いて、車検が下りる以上はお構いなし。
これで「税金が倍になります」とか、「車検がまた毎年車検に戻ります」とか云うんだったら、買い替えも考えますけどね。




あれこれ雑多な事を一まとめにしてお送りしましたが……う〜ん、どうにもまとまりがつかねぇなぁ〜。
下手な鉄砲もカズ撃ちゃ史上最年長記録――そうじゃなくて(笑)
え〜と……数撃ちゃ傍迷惑――これも違う(爆)

まぁ……アレだ。
ちゃんと記事としてアップする以上、きちんとテーマを絞って、まとめてから書きましょう――という事ですね。

All of things.
Everything は Anything には敵わないってコトですな。
――違うか。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
All of things 讃岐屋が行くわよっ☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる