讃岐屋が行くわよっ☆

アクセスカウンタ

zoom RSS ささのは さらさら

<<   作成日時 : 2006/07/07 00:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

笹の葉より、お茶漬けをサラサラといきたい気分。
讃岐屋です。
今日7月7日は、一部地域を除いて七夕≠ネんだそうで。
……悪かったね、一部地域の出身で。

北方系民族の讃岐屋といたしましては、「七夕といえば8月7日」とDNAレベルで脳裏に刻まれとりますので、「やれ七夕だ」と7月7日に騒がれると、違和感を覚えてしょうがないのであります。
北海道・東北(信州でもそうだと話には聞きます)ではごく当たり前なこの月遅れのお祭り、一説には旧暦の7月7日に合わせての事と聞き及びます。
今の暦(太陽暦)で事を進めるには、いささか季節感がずれる為の措置。かといって、ずばり旧暦にしたんでは、毎年その日がアチコチずれまくる(何せ旧暦には、閏年どころか閏月なんてのも存在してたくらいですから)。「それでは」てんで、ほぼ旧暦に近くなるよう、1ヶ月ずらして祭事を行なうようにしたというのが、もっぱらの通説になっております。
まぁ、ホントのトコはどうでもいいんです。
要は、7月の梅雨空よりは8月の方が晴れる率も多くて、星も見やすいでしょ――てなもんです。

そうは言っても最近じゃ、夜空一杯に広がる星空なんて、随分な山ン中まで行かなきゃ拝めなくなりました。
光害≠ニいうヤツです。
世の中が便利になった分、どこもかしこも明るくなっちゃって、空を見上げたところで星なんか見えやしない。
ウチの甥っ子の話で恐縮ですが、夏休みに家族でキャンプに出かけた時、空一杯の星を見上げて「怖い」とのたまったのを思い出しました。
それくらい、とんと星空から遠ざかった生活を営んでる訳ですよ、我々は。
いや、有名どころの星座は見てますよ。オリオンだとかカシオペアだとか北斗七星だとか。でも、それにしたって見る星座が少ない。限られてる。
つかぬ事を訊きますが――アナタ、最近で天の川を見たのはいつですか?


そもそも七夕祭りってのは、6日の夜から7日の朝にかけてなんだそうです。
はい、まさしく今夜がそうなんですね。
願い事がまだな方、お急ぎください。タイムリミットはあと5時間です。最近、夜が明けるのは早いですよ。
という訳で、短冊に願い事を書いて笹に吊るす七夕飾りは、6日の夜までに飾り、7日には、それを川へ流すのが古からの慣わしとか。
まぁ、最近は環境汚染だとか何とかで「清掃員さん、ご苦労さま」となってる訳です。一年の無病息災を願って、正月飾りをお焚きする、1月14日のどんと祭≠ナすら、「ダイオキシンがど〜のこ〜の」という理由で燃やさなくなった神社が多くなったとか。
情緒もへったくれもありゃあせんです。



        お星さま きらきら 空から見てる



……ストーカーかい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
空を見上げる、なんてこと、しばらくやってないです(T_T)
俯き加減に・・・地面ばっかり・・・見ているから・・・


こんな私でも生きていてよかとですか?(泣)

りーまんとらべらー
2006/07/07 02:08
確かに7/7ではまだ梅雨時期でなかなか星空なんて拝めませんねぇ。
ただ、最近気づいたのですが横浜市内でもちょっと中心地を外れると意外と
たくさんのお星様が見られるんですよ。しかも普段との落差があるので実際
より多く見える気がして・・・気のせいですかそうですか。

おはようからおやすみまで暮らしを見つめる・・・
これもストーカーですか、やっぱりorz
negi
2006/07/07 10:42
我が家も相当田舎なんですが、やはり地表のネオンが空に反射して、夜になってもお空が白い・・・と言う事で毎年「天の川を見よう」ツアーを企画して、お山の中に車でドライブしてます。
でも、ここ2、3年は雨続き(t。t)・・・
8月7日にも七夕をすると知り、「今年はいっちょうその頃に行きますか〜!」と思いました。ニマニマ(∩.∩ヾ
ミユキ
2006/07/07 15:23
>りーまんとらべらーさま
♪下を向〜いて〜 歩〜こ〜ぉ〜 お金が〜 こぼれ〜ないよ〜ぉ〜に〜
……ジミ(地見)なネタでスンマセン(笑)

>negiさま
ウチの気象予報士曰く、「上空には天の川が横たわってますが、その下を梅雨前線が横たわってますので、星空を拝むのは難しいかと思われます」
上手い事言うもんだ。
あと、「暮らしを見つめるライオン」ですからね。
ストーカーというより猛獣ですがな。
コワイコワイ。

>ミユキさま
今日の他に、旧暦の7月7日(今年は7月31日になるそうです)、月遅れの8月7日と、織姫・彦星の逢瀬の日は年に3回もあるそうで。
ありがたみもヘッタクレもないですね。
ちなみに讃岐屋、しし座流星群が降り注ぐ夜に、御歳70の母と連れ立って見に出かけたのですが、結果として
「見ようと思うと見えないもんなんだね……」
世の中なんてそんなもんです。
讃岐屋
2006/07/07 22:40
はい。一部地域です。

「星が怖い」かぁ。これはまた斬新な(笑)。
わたしゃ、蛍が怖いっすわ。だって虫が光るんですよ…(((((゜Д゜)))))
sora@o
2006/07/09 09:53
見慣れないものをイキナリたくさん見ちゃうと、どんなに綺麗なものでも、出てくる感情は「怖い」なんですね。

そぉですか。sora@oさんは蛍が怖いですか。
そぉいや蛍、ナマで見た事ないなぁ。すぐ近くに「蛍の里」があるってのに。
あ、でも中島朋子さんはチラと見かけた事がある。それもナマ蛍≠チて事でいいですか?(笑)


ぼかァ、まんじゅうとお茶が怖いです(爆)
讃岐屋
2006/07/09 11:46

コメントする help

ニックネーム
本 文
ささのは さらさら 讃岐屋が行くわよっ☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる